きらやまと・さらいにこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 野田総理大臣、大飯原発再稼働記者会見。福島原発事故調査委員会の結論。管前総理大臣の反論。

<<   作成日時 : 2012/06/12 00:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

野田総理大臣が、6月8日、福井大飯原発3、4号機再稼働の「政治決断」を記者会見で発表しました。野田総理大臣の言葉には、地方に暮らす日本国民・地方民に対する、中央(東京、或いは大都市)の日本国民にとっての本来「在るべき真摯な姿勢」を、例え形ばかりであったとしても、垣間見る事が出来ました。東京のテレビマスゴミ業界人、或いは橋下大阪市長の、辺境な地方が生産している原子力電源に対する不遜で傲慢極まりない言葉や態度に反吐が出る時があります。地方の片田舎で暮らす私にとって、東京マスゴミ業界人や橋下大阪市長の言葉や態度はまるで、原子力電源が汚らしい汚物であるかの様に見受けられます。関西電力大飯原子力発電所が生み出す電源が、日本国民の生命を脅かす危険極まりないモノで、それを消費しなければならない大都市住民は迷惑しているかの如く。結局、橋下大阪市長もキーテレビ局業界人共等も、地方や地方民を、ド田舎・田舎者と、暗に馬鹿にしている訳です。原発ムラとか原発利権とか、交付金欲しさの地方地域住民の原発事業など等・・・・。確かに事実ではあるけれどw。

吉本興業の「在日ナマポ」を問題無しとする、キーテレビ業界人共等がそれを言うか?w。

原子力電源の恩恵を受けているのは、一体誰なのかと。大都会の住人であり、大量の電力を使用するテレビ業界人共等では無いのかと。関西電力も東電も、一度、大規模停電(ブラックアウト)と言うのを喰らわせてやれば良いのにとか、思う事があります。が、それをやると、ATM等信用取引、他各種データベースの損傷等など、私の様な田舎者のド素人には想像もつかない国家国民生活へのダメージに繋がるから実際はやるべきでは無いだけで・・・。。

一体全体、どの様な安全基準を満たせば、原発は安全なのか?。明言できますか?。決して現状で良い訳では無いです。が、しかし、仮にそれら(これで安全とされる安全基準)を満たせば、完璧に安全と言えるのかしら?。それを満たすまで原発を止めていた場合の、逸失利益もしくはコストは誰が負担するのか?。想定より遥かに小さい大地震や大津波しか来なかった場合の過剰安全コストは、結局誰が負担するのか?。誰か答えられますか?。

東京のテレビマスゴミ業界人共等は、地方辺境部に存する原発の耐震・耐津波性の心配をするより、いつか必ず来るであろう東日本大震災クラスの大津波の心配でもしていろと思います。よくもまあ、平然と地下鉄に乗っていられるなとw。

福島第一原発よりも震源地が近く津波も高かった女川原発や福島第2原発が耐え切った事は、何故大きく報道・考慮されないのかしら?。管前総理大臣が視察に訪れた福島第一原発だけ、爆発したのは何故か?。マスゴミテレビ業界人共等は、全く報じません。


日本の原発の安全性と、福島第一原発事故と管前総理大臣の政治介入(パフォーマンス)の関連性の有無は、密接な関係が在る筈です。



(以下引用)

野田首相 「国民生活守るために、大飯原発を再稼働すべきだ」…記者会見

1 : ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ :2012/06/08(金) 18:21:21.22 ID:???0
★首相「国民生活守るために」再稼働へ理解求める

野田首相は8日夕、首相官邸で記者会見し、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について、「国民の生活を守るために、3、4号機を再起動するべきだ」と述べ、国民に理解を求めた。

首相は「立地自治体への敬意と感謝を新たにしなければいけない」と語った。 
 
福井県の西川一誠知事は、再稼働の同意の前提として、原発の必要性などを首相が国民に説明することを求めていた。政府は、地元の同意手続きが終わり次第、来週中にも再稼働を最終判断する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120608-00000964-yom-pol

※ニュース番組などの実況はこちらで→http://kohada.2ch.net/liveplus/


画像


画像


画像




野田首相会見 冒頭 大飯原発3、4号機の再稼働方針を表明、理解求める

http://www.youtube.com/watch?v=x6xC4IhRQzo





14 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:23:53.93 ID:sbXZ6/r/0
へー。
民主も良い事するようになったんだ。

15 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:23:58.00 ID:2XHsGoWc0
2020年には40年経過の原発が18基(うち関電11基中7基)
2030年には36基(うち関電11基中7基+2基)

すでに積んでる原発事業

16 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:24:12.85 ID:zXv5/jfa0
福井県はもう北陸とは認めない
県民ごとしね

17 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:24:16.61 ID:7ZDgnBP50
国民生活を守るために再稼動であるなら大飯だけでなく
他の原発も直ぐに再稼動させろよな

21 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:24:49.75 ID:eV90JcjG0
>>1
まだ最終決定してないのかよ!!
この行動の遅さはなんなんだよ。まったく呆れる。

24 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:24:59.83 ID:VuuTsc0D0
福井県をヨイショする首相か

25 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:25:23.35 ID:uwmhgIZW0
以下、左翼の仮想敵「ムラ」がどうたこうたらレスだらけで埋まります。

26 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:25:35.74 ID:DBkYwCfl0
消費税増税さえ阻止出来れば次の解散総選挙までは民主でいいよ(´・ω・`)

32 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:26:15.16 ID:JH9N0wNz0
全電源が喪失しても
炉心損傷が到らないことを確認している
と豚が言明してたな

本当かよwwwwwwwwwwwwwwwwww

33 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:26:25.53 ID:Bs+mw3Bs0
言ってることは正しいだろ。
ただ、前からそう言っとけばよかったんだ。
問題はこの後、きちんと進めること。

38 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:27:07.59 ID:zXv5/jfa0
>>33
どこが正しいんだよ

ストレステスト終わってない。手続きめちゃくちゃ。

60 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:30:05.81 ID:gemNRzxF0
野田の考えはわかったからとりあえず民意を問え
解散しろ

67 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:30:46.98 ID:1WOJ9Zjw0
野田が会見したからって何なんだよ。
原発の安全性や国民の原発政策に対する認識には1ミリも関係ないだろ。
茶番もいいとこじゃん。
そんなことを再開容認の条件にする福井県知事も相当おかしい。

68 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:30:50.50 ID:BfqJzzO90
本音は国民生活ではなくて、原発職員の生活を守るため

69 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:30:57.68 ID:QkRMq7nki
大飯にベントフィルターと免震棟出来るまで地震来ない事を祈る

73 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:31:34.97 ID:iaJ0I3AL0
鳩山じゃなくて野田でよかったわまじで。

75 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:31:56.64 ID:zXv5/jfa0
日本トップ3の裕福県である福井を守るために原発再稼働wwww

貧乏県のみなさん!いまのご気分はいかがですか!www


18 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:24:17.94 ID:4gQn5yup0
安全はどう担保されたの?
最終的には何年後までどこまで安全を確保しようとしてるの?

92 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:34:48.82 ID:eV90JcjG0
>>18
全電源喪失時の外部からの電源回復ができることを確認すれば充分だろ。
福島第一の場合は、それができなくてメルトダウンから爆発したんだから。

一回事故があったら全原発止めるとか、憲法九条信者みたいな考えはやめて
現実的に、事故の経験からより安全を確保する方向に向かうべきだ。

95 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:35:02.82 ID:ixX7U/pc0
>>74
エネルギー自給率が低い日本では経済を取るなら原発に依存するしかないと思うけど原発に頼らないなら、今の経済を捨てるしかない

代替エネルギーなんていつできるか分からない埋蔵金のようなものに頼られても困る

96 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:35:25.92 ID:9TgZVix40

大阪は東京とは違う。
大阪で停電なんかしたら、それこそ暴動になる。

はやく動かせ。

123 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:37:25.35 ID:cM6rZMPf0
どうも福一のような沸騰水型原子炉と、大飯原発の
加圧水型原子炉では、緊急時の安全性に違いがある
らしいね。

一時冷却系に気相がなく、基本的に水で満たされて
いるからだうか? 対流だけで循環するかな?

127 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:37:45.57 ID:0JMs9JGW0
妥当な判断だが、短絡的なマスコミや大衆の支持率ばかり気にしてたら出来ることじゃない
まあ支持率既にほとんどないから、そんなの気にせず出来たんだろうけど

131 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:38:08.48 ID:SyHKhPOq0
>>96
暴動でなく、窃盗に強盗、強姦だろ

133 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:38:14.19 ID:VFA+KJbB0
>>92
まったく同意見だ。


134 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:38:16.65 ID:kBYcRRu80
これで東電の値上げが無くなった。良かった良かった。

136 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:38:35.61 ID:MjvTfjt10
>>92
そうさ

全電源喪失時の外部からの電源回復ができることを確認すれば充分さ

ただし

【原子炉建て屋が高線量になって、たとえ、作業員が大量被曝することになっても、たとえ作業員が死んでも】
全電源喪失時の外部からの電源回復ができることを確認しないと

福島原発のように、原子炉建て屋から作業員が撤退してしまって、同じ事故になる

110 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:36:26.94 ID:zXv5/jfa0
>>95
代替エネルギーとかなにを寝言をいってんだ? 火力でいいじゃないか

154 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:39:51.98 ID:hlzxUSuI0
>>110
その火力の燃料はどっから引っ張ってきて、
そして追加になる燃料の料金分が電気代に上乗せされて
俺等の負担が増えるんだがそれが許容できるか、ってところ。

例え家庭レベルでは許容できても企業レベルでは許容出来ないところが多い。
そうなると首切り→経済衰退→国力低下となる。

それと極低確率の大地震と天秤にかけてどっちをとるか、だろ?

156 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:39:57.92 ID:dEjGvdKG0
地震と津波大国の日本に54基も原発=核爆発地雷を作りやがってキチガイどもめ。
そりゃあ反原発派の中には反日左翼も混じっているだろうがな。
領土と健康を放射能で失うリスクがあってもかまわないというのだから、
原発推進派こそ非国民だ。天皇家御一家や御用邸まで被曝させやがって。
原発推進派のお前らは本当は右翼でも保守でもない、エセだ。
八百万の神々に詫びて、死ね。

169 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:40:31.14 ID:eV90JcjG0
>>126
そうだよ。
先にメルトダウンして、中の圧力が上がって最後に爆発。
管が首を突っ込まなければ、爆発までは至らなかったのだがね。



「官邸が東電の全員撤退阻止した事実ない。過剰介入が事故対応妨げ。初動遅れが住民避難混乱拡大」…国会事故調★4

1 :全裸であそぼ!φ ★ :2012/06/10(日) 19:04:05.38 ID:???0
東京電力福島第1原発事故を検証する国会の事故調査委員会(黒川清委員長)は9日、公開で委員会を開き、今月末の報告書作成に向け論点整理を行った。

この中で、東電の清水正孝前社長による「撤退」申し入れについて、「東電が全員撤退を決めたとは認められず、官邸が東電の撤退を阻止した事実はない」と認定した。

昨年3月14日夜から翌15日未明にかけての撤退申し入れをめぐっては、第1原発からの「全員撤退」と解釈した菅直人前首相ら官邸側と、「一部要員を残すつもりだった」とする東電側の主張が対立していた。

事故調は菅氏や清水氏らの証言などを基に、「全員撤退の意思はなかった」とした上で、その後の対応について「原子炉の状況を最も把握していた現場の使命感がポイントだった」と指摘。

「官邸が現場と直接やりとりする想定していない方法で介入し、頻繁に電話が入るような事態が起きた」と官邸を批判した。(2012/06/09-18:07)

時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012060900266

東京電力の福島第一原子力発電所事故を検証する国会の「事故調査委員会」(黒川清委員長)は9日、国会内で会合を開き、最終報告書に向けた論点を整理した。

菅前首相をはじめ、首相官邸による過剰な現場介入が事故対応の妨げとなるとともに、官邸の初動の遅れが住民避難の混乱拡大を招いたと結論づけた。

6月末に衆参両院議長に提出する最終報告書でも、事故対応の混乱の最大の責任は官邸にあった、と結論づけられる公算が大きくなった。

会合では、野村修也委員(中央大法科大学院教授)が最終報告書の中核となる6項目の論点を説明し、異論なく了承された。

第一の論点は「官邸の過剰な介入」だ。野村氏は、「官邸関係者から頻繁に電話が入り、場違いな初歩的質問で、現場対応にあたる者が余分な労力を割かれた。

官邸の頻繁な介入が、(現場の)指揮命令系統を混乱させた」と指摘し、官邸の対応を厳しく批判した。菅氏が、第一原発の吉田昌郎所長(当時)の携帯に直接電話したことなどを指しているとみられる。

読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120609-OYT1T00772.htm

2 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:04:53.30 ID:7T5PKDB50
菅災決定

9 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:08:17.36 ID:aiygLnaj0
事故調委員長が安倍政権の内閣顧問。

つまり最初から東電擁護、管が悪者が既定路線。

10 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:08:20.06 ID:IkmUjECUI
菅と清水でボクシングやらせて決めようぜ

11 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:08:40.59 ID:tw6BNl490
では菅逮捕ということで

12 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:09:03.53 ID:rK42yY4h0
原発爆破の犯人が当時の総理大臣とかどんだけマゾな国なんだよ

13 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:09:04.17 ID:8mwLzhac0
「注釈無しに『撤退します』と言ったけど、全面撤退じゃありません!!」

こんな子供の言い訳を真に受ける国会事故調って・・・・・・・w
馬鹿で無能で恥知らず

14 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:09:42.84 ID:G+d6LVjgP
菅は嘘つきだからな

22 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:12:57.25 ID:WHoWYCti0
菅直人たんは、あそこまでしゃしゃり出てきたんだから、総理おりた今も
潔くすべては私が責任を取りますと言えばまだかっこええんだけど
言い訳ばっかりだから国民に憎まれる。嫌われるじゃなく「憎まれてる」。

27 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:15:46.41 ID:lmwUSlmM0
ようやく決着がついたな。
菅擁護厨は、早く腹を切れ。
民主党政権で日本人がどれだけ不幸になったか、
まだ分からないのか?

31 :名無しさん@13周年 :2012/06/10(日) 19:16:57.52 ID:IHkm2V4f0
事故起こしちゃいました、完全撤退しま〜す

こんな嘘情報を撒き散らしたBBC、テレビドラマ制作者、日本国政府や前の事故調に対して
訴訟しなきゃおかしいよ




 「管総理大臣の過剰な政治介入」。

去年丁度1年前既に、IAEAの福島原発事故調査委員会が結論を出していませんか?。マスゴミテレビ業界は、完全黙殺しましたけれど・・・・w。


IAEA福島事故検証作業部会、菅首相の政治介入を批判 [6/21]


1 :おばさんと呼ばれた日φ ★ :2011/06/21(火) 21:01:49.26 ID:???0
原子力安全に関する国際原子力機関(IAEA)閣僚級会合で20、21日、福島第1原子力発電所事故を検証する非公開の事務レベル作業部会が行われ、政治介入が現場の事故対応を無用に混乱させたとの指摘が相次いだ。

原子炉への海水注入や格納容器のベント(弁開放による排気)をめぐって介入を繰り返した菅直人首相を批判した格好だ。

作業部会で、日本での調査を担当したIAEA調査団長のウェイトマン英原子力主席検査官が162ページに及ぶ報告書を発表し、原子力安全規制をめぐる「日本の複雑な体系と組織が緊急時の意思決定の遅れを招く恐れがある」と指摘した。

今回の事故では、原子炉への海水注入は菅首相の言動を受けて一時中断したとされたが、東京電力の同原発所長が本店の意向に反して独断で継続していたことが判明している。報告書は「現場責任者は(規制当局や政府といった)広範囲の利害関係者の要求に応えるより、事故の初期対応に集中する必要があった」と指摘した。

ウェイトマン団長は「原子力安全に関する一義的な責任は規制当局や政府に移譲されるものではない」として、福島第1、2原発の現場担当者はその責任を自覚していたと報告した。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110621/erp11062120280008-n1.htm

続きは >>2


2 :おばさんと呼ばれた日φ ★ :2011/06/21(火) 21:01:58.23 ID:???0
その上で、原子力安全の責任や事故の対応は事業者(東電)が負い、規制当局の原子力安全・保安院は東電の対応を監督、政府は適切な規制の枠組みを用意するという役割と責任の明確化を求めた。作業部会では、参加者から「現場の判断でできることもハイレベルの判断を仰ぎ、いたずらに時間が浪費された」などの意見が述べられた。

IAEAは2007年に日本を調査した際にも、原子力安全・保安院の独立性を確保するよう助言していた。

規制当局の独立は政治や業界からの圧力を防ぐ仕組みだが、日本ではその後も原子力行政と安全規制の垣根があいまいなままで、今回の事故でも、震災対策の陣頭指揮に立つ菅首相の介入を排除できなかった。

事故の教訓を受け、海江田万里経済産業相は20日のIAEA閣僚級会合で、原子力安全・保安院を経済産業省から独立させると表明した。前IAEA事務次長で米ハーバード大上級研究員のオリ・ハイノネン氏は産経新聞に対し、
「日本の原子力安全規制と緊急時対応システムの徹底的な見直しが不可欠だ」との見方を示した。

(以上)

14 :名無しさん@12周年 :2011/06/21(火) 21:05:27.54 ID:PRsQBED+0

菅は末代まで人類に対する犯罪を犯したね。。。。


15 :名無しさん@十一周年 :2011/06/21(火) 21:05:51.82 ID:2Hl9S2L60

正当な評価だね。

最近は正義はないような気さえしてた。

良かった。


16 :名無しさん@12周年 :2011/06/21(火) 21:06:01.09 ID:3RrdCChh0
強行視察を暗に批判してるねw

21 :名無しさん@12周年 :2011/06/21(火) 21:07:43.19 ID:EYgJWT4v0
>>1
ようは、自民党政権時にIAEAの指摘を無視したって話だろ。

IAEA 報告案が明らかに NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110601/t10013241981000.html
>事故直後の状況を考えると、実際に行われた対応は実行可能な最良の方法だったと評価する一方、
>津波の想定は過小評価だったとするとともに、3年前に指摘した安全規制当局の独立性が改善されて
>おらず、事故対応にとって問題だったと厳しく指摘しています。

>さらに、IAEAは3年前に日本政府に対し、安全規制当局である原子力安全・保安院に独立性を持たせる
>べきだと指摘していましたが、その点が改善されておらず、今回の事故対応にとって問題だったとしています。



画像


画像


画像


画像


画像


画像




放射能漏れ「過剰介入」に菅前首相が反論

1 :ヘビおんな物語 ◆2sBg.qCjmo @ヘビおんな物語φ ★ :2012/06/11(月) 09:04:52.27 ID:??? ?
菅直人前首相は自身のブログで10日、国会が設置した東京電力福島第1原発事故調査委員会から、事故対応をめぐって「官邸による過剰介入で現場に混乱を招いた」と指摘されたことについて「異例ではあるが、東電も保安院も想定していなかった過酷事故が起き、そうせざるを得なかったのが現実」と反論した。

菅氏はブログで、事故発生当初に経済産業省原子力安全・保安院が組織として機能していなかったことを挙げ「もし官邸が動かなかったならば、結果はどうなったか」と主張。「国会事故調に理解されていないとしたら残念だ」としている。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120611/plc12061105000000-n1.htm

2 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:06:52.75 ID:6EweiO6t
動くにしても原災法に基づくマニュアルに沿って動くべき所を

全て無視してんだからいい訳にもならんわ完全な法律違反の犯罪者だ


3 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:08:26.98 ID:rkZylb6O
原子力に詳しい菅さんだから介入したんですよね〜〜〜〜

8 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:20:05.29 ID:wSSpxv/v
>>1
大臣が携帯で勝手に電話すること自体が混乱の原因

しかも、撤退騒動で明らかになったのは
その公用通話に利用した携帯を、
自分の選り好みで取ったり取らなかったりしたこと

犯罪的

9 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:20:50.05 ID:wlO9mhEO
>放射能漏れ「過剰介入」

官邸が何もしなかったら怒りが日本中に起こっていてると思うよ。

結果だけが厳しく問われるのはしかたないけどね。

12 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:26:35.85 ID:A03cFEk0

人災じゃん

http://blogs.yahoo.co.jp/raindoropblue/19311140.html




13 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:32:33.30 ID:diYM269Q

過剰介入しなければ爆発しなかったんだろ?

15 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:36:30.80 ID:/ZurYvJZ
>>13
しなかった可能性もあるな
邪魔ばかりしてたのは確かのようだからね、それもトップが邪魔してる
民間企業にもあるけど、下にとってこれぐらい不幸なことはない

18 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:42:42.26 ID:AnngMSD9
いやいやながらベントを許可したのに、ベントがなかなかできないから
現場作業員が逃げようとしてると菅元総理が思った(勘違い?)したのは事実だろ。
現場はベント作業中だったがそもそも手作業でのベントは想定範囲外だったからやたら時間がかかった。
そうこうしてたら菅元総理が乗り込んできて現場混乱。

しいて言えば外に放射性物質を撒き散らすベントを決定する政治的、行政的プロセスにおける欠陥と
非常電源がなきゃベントができない技術的欠陥の二重の問題でしょ。

責任がどこにあるかとかの議論は重要だけど、同じ事故が今後起きた場合に今回の失敗の経験が生かされるのかも重要かと。

20 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:47:54.72 ID:2XTlB15y
議事録を隠した分際で
ブログ()で何言ってるんだこのクズは?


21 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 09:55:17.11 ID:/ZurYvJZ
官邸の記録はいつになったら出てくるのでしょうかね
無いはずはないし、いつまでも隠せるはずもない
民主党政権が続く限りは無理なのは確かだけどね


25 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 10:33:23.34 ID:qFqef47C
>>13
しなかったかもしれないし
仮にしたとしてもSPEEDIデータを使えば
放射能を大地に撒き散らすリスクは
少なかったろう
二重の意味で罪だ

26 :名前をあたえないでください :2012/06/11(月) 10:43:37.35 ID:ajhJTfJr
>>22
四号機の状態を考えたら
止めようが動こうが変わりない。燃料がその場にある限り…


189 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:42:20.71 ID:X7g47Hqc0
当たり前のことだろ
ごちゃごちゃ言う奴をさっさと黙らせて動かしなよ

198 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:42:39.17 ID:xC+CT+nt0
>>169
バカンをスケープゴートにする作戦は失敗したねw

原発は地震が起きた時点で鉄塔は崩壊し電源がなくなってたことが暴露されちゃったw
http://www.youtube.com/watch_popup?v=4Z38NR0mn_M
http://www.youtube.com/watch_popup?v=8MZKxWLruZQ


205 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:43:42.45 ID:GVBh9uLS0
さっさと他の原発も再稼動しろよ
津波が来ても安全に冷やせた女川とか東海第二とかさ

210 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:43:52.86 ID:1xhnIFUk0
野田の原発会見見てたけど、記者クラブ糞すぎるだろ
野田がこんなに無茶苦茶なこと言ってるのに何も突っ込まないで、全力でアシストしやがって
もし、あのあと少しはマシな質問がとんでたとしたら、中継を切ったNHKもグルだ。

211 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:43:54.35 ID:tIwV7b8lQ
太平洋戦争の敗戦で日本では軍隊が悪とされたけど、結局はやっぱり必要で自衛隊になっただろ。
同様に福島で原発が悪とされたけど、やっぱり必要なんだという意味で
非常に良く似てると思う。

213 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:44:03.07 ID:I0kiO9z10
反原発派は死ね
原発技術を欲しがってるのは他でもない韓国だ。
サムスンや鉄鋼と同じ運命を望んでるとしか言いようがない。
脱原発に向けて努力が正しい。

215 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:44:15.48 ID:FLNx664v0
>>183
そう言われ続けてるのは、首都圏〜東南海だろw
東京の奴ら、よく地下鉄とか平気で乗ってられるなw

219 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:44:29.92 ID:szFmNXxr0
究極的な話、健康むしばまれて死ぬ覚悟するのと餓死する覚悟、どっちか選べって話だが、日本での雇用がなくなるのと敦賀で大地震起こる確率なら前者のほうが高いだろうな

225 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:44:47.94 ID:R1H4Ht4g0
国民国民言うやつほど詐欺師

226 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:44:51.72 ID:kXmnHNqj0
「再稼動すべき」じゃなくて「再稼動いたします」だろ!!
責任回避がすけて見えんだよクソ野郎!!!
だから信用されねーんだよ民民主党!!!!!


196 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:42:35.94 ID:2CawYeYe0
>>141
俺も維持派だ、古い原発廃炉にして新しいのドンドン作ればいいのに
何故やらないのは不思議だ

254 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:47:01.43 ID:l19vR7Az0
>>196
日本は商用炉の廃炉を完了させたことがない。
解体ノウハウがないし、解体後の廃材処理場もない。

>>226
マジレスすると、総理に稼働するかどうかの決定権はないから。

周辺自治体がレームピッグにどこまでついて行くかだな。

263 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:48:15.45 ID:+WhjxOEt0
自民党へのゴマすりが半端無いな。
野田はなんでそこまで自民党に尽くすんだ?

消費税増税のためか?

267 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:48:28.43 ID:Y0864epD0
でも現時点で40年オーバーの炉ってどうすんのよ?
解体できませんってあり得んだろ。


129 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:37:56.41 ID:eV90JcjG0
>>88
むしろ、爆発しても大したことはないのがわかったのだが。

158 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:40:03.72 ID:2wzVsapPO
>>129
自分達の故郷に帰れなくなった人がたくさんいることを忘れないでください

269 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:48:40.92 ID:eV90JcjG0
>>158
原発から20km圏内でも、現在順次帰還復興を進めているところなのだが。
数年後には戻れない区域は大して残ってないよ。

国土の喪失というのなら、水力発電などはダムができる時点で
村がダムの底に沈むことも忘れないように。
こっちは、それこそ永久にその村には戻れないんだよ。

273 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:48:53.21 ID:pUqH2Mxb0
福井県が交付金ないと倒産なのか

283 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:49:43.79 ID:7d2qwshy0
>>158
帰れなくなった奴らは、もともと一部補助金生活でこれからは国(盗電)が面倒見るんだから救われるんだよ。

悲惨なのは首まで放射能に浸かってるのに、身動きがとれない100万人越えの一般人だよ。

福井犬がおkだせばって、一番悲惨な目に会うのは福井犬以外の県民じゃねぇの。


295 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:50:51.89 ID:GL6KFc4S0
こういう風に国民に説明してくれないと何もわからないだろ

福井県知事に催促されたからじゃなくてさ




301 :名無しさん@13周年 :2012/06/08(金) 18:51:12.94 ID:5kBNS7OB0
テレビ局に昼の放送自粛させれば終わりだろ


※w。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
管前総理大臣、「原発事故は人災だ」(だが、私は悪くない)。TBSニュース23X登場。
管前総理大臣が、TBSニュース23Xに登場しました。偶然この日は、フルで見る事が出来ました。8月21日のフジテレビごり押し韓国抗議デモを、新聞・テレビ業界ぐるみで完全黙殺して以来、ニュース番組すらまともに見なくなった私ですが、一身上の都合によりw、どうしてもこのニュース番組だけは気になってしまいます。ネット上ではフルボッコ(タコ殴り?)のTBSですが、東日本大震災以降ではキー局の中では一番まともな報道をしている気もします。錯覚かも知れないですけれど・・・・w。9月6日(火)のTBSニュース... ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2012/06/12 23:47
IAEA福島事故検証作業部会、菅首相の政治介入を批判。テレビ朝日、詰んだなw。
国際原子力機関(IAEA)の福島第1原発事故に関する検証作業部会で、管総理大臣の現場への政治介入に対する批判が相次いだそうです。原子炉への海水注入や格納容器のベント(弁開放による排気)をめぐって介入を繰り返した菅直人総理大臣に対する、IAEAの結論。どうやら、天野事務局長他日本人担当者達が、管民主党政権と癒着していると看做され、彼らが出席できない日程で開かれた作業部会だとの事。 ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2012/06/12 23:49
八幡西中の一教員、市民の顔と市の看板に泥を塗る
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。「市民の良識と市議会の英断を称えよう 街宣 in 近江八幡」の報告で我々在特会滋賀支部は近江八幡市議会における「市民投票制度」廃止について ... ...続きを見る
反日ハンター
2012/06/13 11:45
朝日新聞編集員解説者の発言要旨等など・・・、
昨日4月8日のテレビ朝日報道ステーションに於ける、朝日新聞編集委員解説者の発言要旨をみつけました。今回も又、御多分に漏れず2chからです。当該スレッドは、先のエントリアップを決意した最中に立ち上ったものでしたが、スレッドタイトルの印象から、自分自身の直感とは少しズレがあったが為に開かなかった経緯があります。「確変」したのは、テレビ朝日でも朝日新聞でも無く、当番組に登場した、朝日新聞女性編集委員個人の正義感だったと感じたからでした。エントリ作成に際し、当該2chスレッドにも書き込まれていた、... ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2012/06/16 16:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 原発問題って簡単ですよ。 海も空も繋がって居て、気流も海流も全て下にいるのは、日本列島、是は否定しようが無い。 大陸や半島で大量の放射能の拡散が発生すれば、被害は当事国だけでは無く日本に及ぶのは必至。ダカラ、日本だけ止めたって何の意味も無い話だって事位誰でも判る話でしょう。

 でも実際、嘗てゴビ砂漠で、広島型原爆の数百倍の規模の核実験を数十回も大気中で遣ったのだから、風下の日本で何か起きて居なければならないが、起きて居たと云う証拠はあるのか? あったとしたら、NHKを初めとする放送局はそちらに対する文句は無いのか、国民目線の報道姿勢はドゥした? 亦、人道云々を云うのなら、自国内で43回も核実験を遣られたウィグル人の人権は認めないと云う事か? 

「プルトニウムは世界最凶の放射能云々」は伝説に過ぎない事が判ったが、「汚ない」放射能で有る事も、核兵器の安価な材料になる事は事実だから、貧乏な国ほど、原発を造りたがるのも道理。

 益々、日本ダケが原発事業を止める理由が希薄になって行く筈。

 原発反対運動には、こう云う流れにくさびを打ち込み、此の辺りのエネルギー需要が原発に傾くのを押し止め、現在の化石燃料維持のベクトルを支える意図が有る様に感じます。
 
 詰まりは、原発を無くしたいのは、世界の化石燃料を支配している既得権者層の恣意と言う事です。 
ナポレオン・ソロ
2012/06/16 19:17
 放射性物質の再処理活用の道を閉ざされている現在なら、どの途、原発を止めなきゃいけないのだが、もし、ソウデ無ければ、「有限な」化石燃料を、価格をコントロールしながら売って生計が立っている欧米諸国はじり貧になって行くのは見えて居た筈。

 何せ、ウランは海水中に無尽蔵に近い位有る事が判ってきたから。 日本が原子力開発の金をそちらの方にふり向けて、ウラニウム回収装置や。廃棄物の出ないトリウム炉や小型増殖炉等が開発されれば、欧米の息の根は確実に止まる。

 とはいえ、既得権勢力の力を以てすれば、日本を戦前世界の様に、世界の孤児に仕立てるのは容易い、黙って居たら、原発はこの世から消えて無くなるが、人類が将来宇宙に出て行くつもりなら、特殊な液体を熱媒体に遣った小型の原子炉の開発はぜひ必要だと思いますし、他の面で原発に代わるパワフルな電源開発もキット成功するでしょうから、欧米の現状維持の姿勢は、何れ時代に合わないものに堕するのは必至です。

 私の生計は火発ですので、原発は無くなって貰う方が助かると云えば助かるのですが、前世紀の戦争原因って、化石燃料の奪い合いとか、価格支配の争いとかでしたから、其れを何時までも繰り返すというのもなんだかなぁと、齢60に後2年を切った私は感じるのですが。
ナポレオン・ソロ
2012/06/16 19:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
野田総理大臣、大飯原発再稼働記者会見。福島原発事故調査委員会の結論。管前総理大臣の反論。 きらやまと・さらいにこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる