きらやまと・さらいにこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 米当局が尖閣諸島周辺に注意情報。インドネシアと日本の軍事協力に向けた合意。

<<   作成日時 : 2013/02/02 17:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ海洋当局が、尖閣諸島周辺を航行する船に対して、注意情報を出しているそうです。先月の28日。TBSが報じました。中国の海洋監視船が尖閣諸島周辺で、日本の領海への侵入を繰り返している事を受けての事。もしかして、人払いか?w。1月半ば、中国人民解放軍総参謀本部が、全軍に対して「戦争準備」の訓示を出した事が知られ、俄かに緊迫感が増して来た尖閣諸島周辺海域。時を同じくして、岸田外務大臣のフィリピン・シンガポール・ブルネイ、そしてオーストラリア訪問。立て続けに、安倍総理大臣がベトナム・タイ・インドネシア三カ国を訪問しました。その最中に起きた、アルジェリアイナメナス天然ガスプラントに於ける、日本人を含む人質拉致事件。日本のテレビマスゴミ業界は、まるで、岸田・安倍両氏の東南アジア歴訪を打ち消すかの様に、これでもかと言うぐらい、この痛ましいテロ事件を報じていました。そう、あたかも目晦ましをするかの様に・・・。で、この注意情報です。そう言えば、アメリカ西海岸から出港した、ニミッツ空母打撃群は今何処にいるのかしら?。肝心の空母ニミッツは、整備中の為置き去りにしたままの筈でした。ミサイル駆逐艦4隻。それがホントだとしたら、彼らは今はどの辺りなのだろう?。

(以下引用)

米当局が尖閣諸島周辺に注意情報

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ :2013/02/02(土) 07:17:06.56 ID:???0 ?
中国の海洋監視船が尖閣諸島周辺で日本の領海への侵入を繰り返していることを受け、アメリカの海洋当局が、周辺を航行する船に対し注意情報を出していることがわかりました。

注意情報はアメリカ海事局が先月28日付けで出したものです。「東シナ海・北緯30度の南で日中の海洋当局の船や中国軍、自衛隊の航空機が頻繁に活動している」として、尖閣諸島周辺を航行するすべてのアメリカ船籍の船に、注意を呼びかけています。

「これまでのところ、民間の船舶の活動に支障が出たことはない」としながらも、
今後そのようなことが起きる可能性があるとして、活動中の日中当局の船とは距離を取るよう薦めています。

*+*+ TBS News i +*+*
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5246681.html


画像


画像


(画像引用URL:http://blog.livedoor.jp/gurigurimawasu/archives/22329139.html

※空母ミニッツを残したまま、ミサイル駆逐艦だけが出港。慌てて何処に向かったのかしら?。私は、そこまでしか知りません。

http://flyteam.jp/news/article/18549

詳細 MSN産経 2013/1/14
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130114/plc13011407520005-n2.htm

4 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:18:48.33 ID:e/45AXUf0
日本「尖閣諸島周辺では、台湾籍の漁船との水遊びが行われております。ご注意下さい。」

9 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:26:18.79 ID:WBqzTM060
米軍の兵士って尖閣付近で衝突起きたら、
命かけて戦う気ってあるんだろか?
俺ならそんな直接米国と関係ないとこで死にたくないわ。
南朝鮮なんかで命を落とした米軍兵士可哀想杉。

10 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:28:02.48 ID:n2uQxowf0
ここにきて中国がビビリ始めてるのに、こうやって外から煽るんだから、
アメリカもお人が悪い・・・

16 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:31:38.32 ID:nIlNosu90
いよいよだな

20 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:34:16.55 ID:3spRQjM80
>>9
機密文書で、米国が朝鮮戦争参戦を決めた最大の理由は「日本を共産主義から守る為」だったと書かれてあったそうだ
http://blog.livedoor.jp/military38/archives/5547901.html

まぁソ連に良いようにやられて太平洋戦争なんぞを戦わされたツケが回ったって事だな
戦死された米兵にはまことに気の毒な話だが

28 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:43:06.18 ID:PRapQn/D0
バカな・・・・まだ早すぎる!!

29 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:43:21.48 ID:EPjp3bQ7i
開戦くるでええええええ!!

30 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:44:19.57 ID:3F52EiuX0
しかし、いきなり海戦となると前戦で孤立してる海自第13護衛隊、空自第204飛行隊、第11管区海保には気の毒な結果になるな。

おそらく半数も生きのこれないと思う。

最終的には押し戻せても序盤は戦力差がありすぎて一方的だろうし。

33 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:49:15.46 ID:1qSXWJCM0
その頃。北京では・・・・

な。なんとか!ゲホゲホ!なんとかするアル!ゲーホ!ゲホ!ゲホ!ゲホ!

ゲホゲホゲホ!なんとかといっても!ゲホゲホゲホ!!

だから!ゲホゲホ!ゲ!???  ・・・・・・・・・・・  

主席!ゲホゲホゲホ!主席!主席!ゲホゲホゲホ!ゲ!???  ・・・・・   

後の毒霧・北京咳パニックの始まりであった。



私には、この中国全土の有毒霧は、何かの天啓にも思えて来ます。日本側としては、時間的猶予が出来た。それと、一般日本国民に対して、中国(への渡航)は危険と知らしめる事が出来ました。無言の渡航規制勧告。


何か画像あったなw。

やっぱついつい、テロ朝報ステ画像を拾ってしまうw。テロ朝報ステスタジオ流出画像は、やっぱ綺麗だもの・・・(^ ^;。


画像


画像




34 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:50:06.55 ID:L1E8kUE20
中国は、民衆の動乱によって、何度も国が滅んできたからな
主だった共産党幹部達の莫大な資産と家族は既に海外移籍済み
環境劣悪、経済崩壊中
そろそろ、民衆の怒りも頂点に達するだろう

39 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:55:42.86 ID:3F52EiuX0
>>37
北京中央政府、瀋陽軍区、済南軍区、南京軍区、広州軍区、成都軍区、蘭州軍区の7つ。場合によっては旧福州軍区が南京軍区から分離する。
人民解放軍の軍区はそれぞれが独立採算制。米国の州軍以上に国家への帰属意識が低い。

40 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 07:58:02.15 ID:k+VHEjHE0
>>9
現代戦ではアメリカが命をかける必要はほとんどないものと思われる
精密誘導爆弾と無人機でほとんど片付きそう

46 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:04:18.26 ID:k+VHEjHE0
>>20
日米開戦がそもそもコミュニストによる工作だったわけでな
日本の言い分を信じず、マッカーサーが中国参戦はあり得ないし、ソ連の脅威なんて
ほとんどないからと言って、韓国軍兵士に重火器をほとんど持たせなかったために
北朝鮮軍に朝鮮半島を乗っ取られた

後から間違いに気づいても遅いっての
このときに日米開戦が無意味な戦争であったことが立証されたわけで



47 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:05:48.14 ID:hlN9aJUq0
グアムに爆撃機展開へ 北核実験予告 米軍、警戒強める
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130130/kor13013007030002-n1.htm

これどちらかというと、北朝鮮を口実とした対シナ用だよな

画像


画像


49 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:06:05.35 ID:muyNjHzq0
>>1
大気汚染→尖閣の領海侵入→開戦コンボついに来たな
もう日本の意思関係ないじゃん

51 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:06:44.03 ID:3F52EiuX0
>>42
下地に配備するなら要塞化前提になるぞ。距離が近すぎて短距離弾道ミサイル喰らっちまうからな。
>>45
米国はソ連に嵌められて二面作戦を強要されたからね。
大国のアメリカ、ドイツは二面作戦、英国、日本、イタリアは国力が大したことない。ソ連だけが大国でかつ一面に集中できる体制。


52 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:07:28.13 ID:3spRQjM80
>>45
結局第二次大戦はスターリンが上手過ぎたとしか言えない
それは思想的にマルキシズム全盛の時期で、時流に上手く乗ったと解釈するのが正しいんだろう
当時はなまじ学問が出来る奴、エリート層の奴、富裕層の奴ほどマルキシズムに傾倒していったんだから
(日本も例外じゃないし、米国もそうだった)
時流という地運に乗っただけじゃなくて、それを効率的に運用したスターリンが一人勝ちしたのは仕方ない


まぁマルキシズムによる一党独裁国家という悪夢を地上に顕現させた事に関しては、日本も関わってるので
大日本帝国が滅亡したのは、「自分が開けたパンドラの箱に、自分が食い殺された」と見るのが正しいのかもしれん

※朝日新聞記者死刑囚、尾崎秀実はじめとする、ソ連コミュニストのスパイが日本中で、大活躍したという事です。

画像


その構造は、今も全く変わらない。例えば、若宮啓文とか若宮啓文とか若宮啓文とかw。

59 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:21:31.55 ID:hlN9aJUq0
【軍事】インドネシアと日本の軍事協力に向けた合意 間も無く合同演習実施[02/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359709368/l50

※マジか?。こんなのは、テレビでやらなかったです。王家の犬HK21時のニュースでは、AKBの坊主頭は報じましたけどもw。王家の犬HKは、日本人視聴者を舐め捲っています(怒)。ちょっと入って見ます。

【軍事】インドネシアと日本の軍事協力に向けた合意 間も無く合同演習実施[02/01]

1 : ◆KONJACs21A @おまコンニャクφρ ★ :2013/02/01(金) 18:02:48.80 ID:???
インドネシアと日本の軍事協力に向けた合意
http://japanese.irib.ir/media/k2/items/cache/1f4b5d2fa10c549efe145f22ad97c91b_XL.jpg
■ガッファーリー解説員

インドネシアのプルノモ国防大臣が、軍事協力の拡大に向け、日本と合意したことを明らかにしました。
プルノモ大臣は、30日水曜、ジャカルタでの君塚陸上自衛隊幕僚長との会談後に、このことを発表しました。
プルノモ大臣によれば、「インドネシアと日本はこれまで、貿易、工業、経済の分野で良好な協力関係を有してきた。
現在二カ国は軍事協力を開始する意向がある」と語りました。これに関して、日本とインドネシアは、合同軍事演習をまもなく開始する予定です。

インドネシアは、スハルト長期政権時代を経て、とくに各国との軍事協力に関する自らの政策を時代の状況に合わせて、調整しました。スハルト大統領時代、インドネシアは西側、とくにアメリカへの依存を高めようとするスハルト大統領の考え方により飛躍を遂げ、これに関して成功しました。

軍隊や民間の防衛機構などは、アメリカの軍備を享受しました。しかしスハルト政権時代が終わると、その後の
大統領たちは、アジアに目を受けた政策を戦略に据えました。こうした政策は期待したほどうまくいきませんでした。

かつてインドネシア軍の高官であったユドヨノ現大統領は、アメリカで教育を受け、長年にわたりスハルト氏や
ウィラント氏に仕えました。ユドヨノ氏は誰よりもインドネシア軍の組織や構造に熟知している軍高官の一人です。

この点から彼は世論の怒りや抗議を引き起こすことなく、武器の購入や確保の源を多様化しようとしています。
これはインドネシアがロシアやドイツ、アメリカの武器、さらには中国の兵器を使用していることを意味します。
こうした中、インドネシアと日本の軍事協力は、現状において、現在のアジアの状況を考慮した上でのものであり、この二カ国を納得させるものとなるでしょう。

日本はここ数年、憲法の一部の内容を離れて、地域レベルでの武器市場に参入しようとしています。
明らかに日本は、最新鋭のテクノロジーを保有していることから、最短期間でアジアの武器輸出国のひとつになる可能性があります。

インドネシアにとっても、同国の防衛や経済面でのニーズに応えてくれる国との軍事協力は絶好の機会です。テロ対策を目的にした両国の軍事訓練への参加は、この協力の前段階とみなされ、インドネシア西部のジャワで、今年9月に実施される予定です。

評論家によれば、インドネシアと日本の軍事協力は、具体的な側面を取る可能性があり、日本はアメリカとアジアの仲介役として、その能力を発揮することでしょう。

さらに、日本は中国と共にASEAN東南アジア諸国連合の有力な同盟国の一つです。
このため、インドネシアへの武器売却により、期待されてこなかったような影響力を行使しようとしています。
インドネシアも、指摘されたように、必要な武器に多様性を与えることで、実際、これに関して多面的な役割を
果たそうとしているのです。

ソース
http://japanese.irib.ir/news/commentaries/item/34907-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E5%8D%94%E5%8A%9B%E3%81%AB%E5%90%91%E3%81%91%E3%81%9F%E5%90%88%E6%84%8F
関連スレ

【軍事】日本とインドネシア、軍事協力の拡大を強調・・・ユドヨノ大統領と岩崎統合幕僚長会談[01/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359557621/l50

画像


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 18:05:18.73 ID:zyrMX711
シナ豚涙目wwwwwwwwwwwwwwwww

3 :富士隼 ◆mDvXbT.QV. :2013/02/01(金) 18:06:00.92 ID:NgZQLGqk
風になびく両国の国旗

イイネ!!

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 18:14:54.38 ID:l5tyo7XN
独立戦争の時からつきあいだもんね。

5 : 【九電 83.4 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2013/02/01(金) 18:16:46.69 ID:pRkrcGEP ?
素晴らしいことだ。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 18:20:15.96 ID:W+3nvasa
インドネシア国歌
http://www.youtube.com/watch?v=6QvyLkdl1_s



8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 18:21:10.38 ID:CWjtW6Z2
まあ、日本、アメリカ、インド、インドネシア、ベトナム、フィリピン
って人口さえも中国より上だし、なんか虐めっぽくもなってきたが
シナーがやけくそで何か撃ってくるかも知れんな。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 18:24:14.23 ID:uDmoWvsM
デビ・スカルノ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 18:25:06.69 ID:HQW+pg6k
政権が変わって、いろんなことが動きだしてきたな、まったく無駄な3年半だったよ

13 :(゜- ゜)っ )〜 ◆kZt5p6nFi. :2013/02/01(金) 18:28:15.67 ID:o3NPH87d
盗まれた三年半を一ヶ月でかなり取り戻したな…

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:18:18.30 ID:CrEElhYP
>>8
自分よりでかい敵には口撃はしても攻撃はしない
基本ヘタレだもん、中共って
自分の財産捨ててまで何かする奴は皆無

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:35:21.06 ID:oz5d9Le0
イランが日本語で報道することにびっくり。
日本を重視してるのかな


25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:39:44.28 ID:msRpixWF
特亜3国以外は日本に期待しているな

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:41:36.58 ID:P6l+bC0B
インドネシアは反日国家です
騙されてはいけません

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:42:53.75 ID:msRpixWF
>>26
反日国家はおまえの祖国じゃね?

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:44:07.09 ID:X2eJw+7k
>>23
王制時代から親日。
ペルシア絨毯にペルシャ猫、ペルシャ湾、ペルセポリス、チョウザメ…
ペルシャが大好きな日本をイランは嫌ってはいない。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:45:22.38 ID:V1GAj4Pu
>>26
いい事を教えてやろう。
地球上に韓国や中国以上の反日国家は存在しない。
だからどこの国が反日であると主張した所で意味がない。



30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:48:27.22 ID:bEyu6hOQ
インドネシアって、独立記念日に自衛隊の関係者を呼んでいるんじゃなかったっけか

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 20:57:38.03 ID:cjtiLU3l
>>26

インドネシアでは、新車販売の90%以上を日本車が占めている。反日国家の訳が無い。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 21:03:00.16 ID:Sjb+alil
インド、インドネシア、フィリピン、ベトナム、そして日本で新生アジア軍作ろうぜ。
アメリカやオーストラリアもかわいそうだから入れてやるよ。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 21:05:30.18 ID:hih8WE45
シナチクが泣きながら↓

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 21:15:26.73 ID:rqONu5ub
スカルノの第四夫人は日本人だぞw

参ったかチョンめ!


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 21:19:23.67 ID:Sjb+alil
あたり前だよな。インドネシアはオランダを追っ払った日本を尊敬してんだもん。それまで植民地だったのを解放させたし。
しかも現インドネシアの官房長官の姪が日本に来てテレビ出まくり中(笑)

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 21:20:50.58 ID:q5o8iruo
インドネシアの独立記念日は皇紀を採用

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 21:57:36.88 ID:F1qDvREp
>日本は中国と共にASEAN東南アジア諸国連合の有力な同盟国の一つです

そうだったかの?
なんかいい加減な記事だなオイ

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 21:58:22.07 ID:Ph4rK+Nl
インドネシアの独立宣言は、神武天皇が即位された年を元年とする
皇紀
で書かれているんだよ。

インドネシア独立戦争に参加した日本軍の兵士を国立墓地に埋葬して
勲章を授与
しているんだよ。

※それらの歴史的事実を、一切日本国民に知らせて来なかった日本政府を徹底追及して行くべき。原因究明させるべき。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2013/02/01(金) 23:05:24.21 ID:u93pRKnr
安倍ちゃん、国会じゃのらりくらりと答弁してるけど、やってることはスゲ〜な。

(引用戻る)

60 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:21:45.86 ID:vgaLaHsR0
朝鮮と違って間に海があるからな
人海戦術はきびしいだろ
人柱で尖閣までを埋める気かな?

61 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:23:29.43 ID:yuTAm1Aa0
>>60
いっその事そのぐらいやってもらえりゃいいんだがなぁw

62 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:28:37.73 ID:1qSXWJCM0
>>53
北朝鮮の核施設をスタンドオフで正確に爆撃するために来たのか?それとも尖閣諸島海域で中国が大量の軍艦・偽装漁船・大型貨物船が渾然一体となった巨大な群れでの来襲占拠に対処するために来たのか?

さらには大量の軍民合わせた航空機とセットになったジョイント・エア・シー・テロリズムをやろうとしているのか?(そうなると空中と海上で役割を分担)

陸上であれ海上であれ
移動目標も含めた多数の目標を一元的に把握し
優先順位を付け対地攻撃機に目標指示できる支援機だよなあ。

先月の14日に米西海岸から緊急出航したイージス駆逐艦隊も近くまで来ている頃だろうし。

アメリカ海軍ニミッツ打撃群艦隊、空母を置いて米西海岸から緊急出港
配信日:2013/01/14 21:48 - ニュースカテゴリー:サービス
http://flyteam.jp/news/article/18549

アメリカ海軍は2012年1月12日、
ニミッツ空母打撃群のミサイル駆逐艦4隻が
西海岸の母港を出港すると発表しました。
艦隊の中心である空母USSニミッツ(CVN-68)は、
緊急メンテナンスのため出港が遅れ、
これを置いての異例の出港です

カリフォルニア州サンディエゴを母港とするUSSヒギンズ(DDG-76)、
USSストックデール(DDG-106)、
USSウイリアムP.ローレンスが1月14日に出港し、
ワシントン州エバレットを母港とする
USSシャウブ(DDG-86)はすでに出港しています。


63 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:32:07.19 ID:WkCxUUGG0
人払い完了、完全にやる気だなwww

64 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 08:32:56.55 ID:ERe5n91k0
嘉手納にF22とE8、グァムにB2とか、
実質の最前線じゃねーか。

79 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:09:35.97 ID:r0eqptiO0
>>47
大朝鮮と小中国の両方の対応だろうな

80 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:11:11.73 ID:ZTEIRDDh0
中と北で同時に日本とか来そう

81 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:15:06.23 ID:Vdv+/2gS0
>>9
元々、ソ連の防波堤をしていた日本を
叩き潰したことによって、アメリカは自前で
極東方面に大規模な軍隊を置かざるをえなくなった。

その流れは今も続いており、日本が自前の軍隊をもたない限り
アメリカは軍隊を配備し、第1列島線を死守しなければならない。

もし日本が中ロ側に制圧されるような事態になれば
太平洋全域の安定が失われる。それはアメリカにとって
最悪な状況である。

よってアメリカは日本を何があっても死守しなければならない。

つか、第2次大戦で日本を潰さずに、ソ連、中国を叩いてりゃ
こんな心配をする必要もなかった。アメリカの自業自得だよ。


83 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:19:20.05 ID:WmFDx+xMO
民衆からの毒霧批判をかわすために、尖閣攻撃もありえるな。

84 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:26:18.57 ID:k+VHEjHE0
>>81
そのとおり
米国がアジア事情を正しく把握してなかったから無駄な開戦をしてお互いに殺しあわなければ
ならなかった
スターリンと毛沢東の策略にまんまと騙されたアメ公はものすごいツケを払わされたわけだな

87 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:31:23.47 ID:vgaLaHsR0
そういやよく耳にする集団的自衛権の行使
現時点では味方が攻撃されていても手出しできないっての本当?

88 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:35:19.51 ID:o8URRUw60
アメリカは不沈空母日本列島からいずれ北と中国たたくつもりだな。
多分戦略研究所ではシュミレーションができてるよ。
北なんか30分で事終わるよ。

89 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:35:32.94 ID:AS3RLKXb0
>>87
今はそのはず。自軍が攻撃、あるいはその恐れがないと反撃出来ないとか。

90 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:37:51.42 ID:o8URRUw60
ベトナム戦争も先に手を出させて攻撃の口実を作った。
尖閣でもシナが出てくるのを待ってる。
嘉手納も臨戦態勢になってると思うよ。

93 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:40:21.59 ID:N/LVjX9+0
シーレーンの危機だから、アメリカ海軍が尖閣で動くよ。

94 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:42:05.75 ID:muyNjHzq0
しかし開戦となると、海保と第13護衛隊の皆さんに「死ね」というようなもんだからな

99 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:55:37.36 ID:LrD+uFk2O
多分、今後も尖閣に関して
「日本には同盟上護るよ、と言いつつ、本音は巻き込まれたくないんだよなぁ…」
というフリをアメリカは取る。
真に受けて中国が尖閣に手を出したら
待ってましたとばかりにアメリカ軍が出てきて
中国が
は、話が違うじゃん(´・ω・`)
となる。

100 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 09:58:10.98 ID:NpcnLGXm0
>>99
アメリカがやろうとしてるのは、まさにその戦法ね。
中国は、国務長官になったケリーが親中派だなんて喜んでいるが、あれは罠だw

102 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 10:03:11.33 ID:2+y+e9xc0
>>9
ここが取られたらアジア、中東への大事な足場である沖縄基地も危ないよ。
米軍の重要な戦略拠点だよ。
まさか日本人の為に戦ってくれるとか思ってるんじゃないだろうな?

113 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 10:18:57.51 ID:NpcnLGXm0
>>110
口火を切るのはもちろん自衛隊でしょ。
大陸まで攻めていくのは米印露の多国籍軍だけど。

いや〜これでようやく敗戦国の汚名返上できるね〜



114 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 10:21:15.13 ID:pq4N5/zT0
どうせ中国人は大気汚染、土中汚染、食品汚染で死ぬ民族だからかまうな。


117 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 10:21:58.92 ID:Nx/moehH0
米軍の艦隊出て二週間は経つから今頃太平洋は越えてるよなあ

118 :名無しさん@13周年 :2013/02/02(土) 10:22:58.93 ID:glzGgOPh0
  
【アメリカ】 クリントン国務長官「(尖閣諸島は)日本の施政下にあり、それを侵害するいかなる一方的な行動にも反対する」
http://worldnews2ch.com/articles/19.html


アメリカが、ここまで断言してるからな
やはり日米関係が強固だと心強いわ
  
売国民主党政権が終わって本当に良かった



それにしても・・・・、

60年も70年も前の先の戦争時代の、在る事無い事をでっち挙げて、いつまでもいつまでもグダグダ鬱陶しい朝鮮族韓国人と中国人漢族には、遂に堪忍袋の緒が切れた感じです。

朝鮮人は、先の戦争当時は、日本人として日の丸の旗を振り回し、中国大陸等で威張り散らしていた連中です。旧帝国日本が、中国大陸で戦った相手は国民党。今の台湾です。中国共産党は、日本軍から逃げ回って山に隠れていた山賊にしか過ぎません。

中国韓国とも、サンフランスシスコ講和条約に調印すらしていない。

何で、この二つの種族に、いつまでも「反日」を咬ませられなくてはならないのです?。

いつまでも、いつまでもグダグダぐだぐだと鬱陶しい。

いい加減奴らとは、白黒決着を付けるべきだと真剣に思います。

戦争は、何も軍事力を使わなきゃ出来ないモノでもあるまいに・・・・。

が、しかし・・・、

もし仮に、憲法九条が足かせとなって、有事の際に自衛隊員が一人でも犠牲となったら、「憲法九条は世界の宝」の連中は外患誘致で死刑です。自衛隊員も列記とした日本国民です。絶対に許さない。

日本人がテロに遭って殺されるニュースや、日本の子供達がいじめで自殺するニュースばかりを嬉しそうに映しているテレビ業界人共等も同様です。

奴らは、肝心な事は絶対に報じない。

奴らにとっては、これも「報道の自由」のつもりでしょうが・・・、

日本人の本当の敵は、直ぐ目の前、テレビに映っている奴らだと断言出来ます。



最早ここまで来たら、理屈抜き・・・、


私は、日本を守る戦いで、自衛隊員を一人も死なせたくありません。

目指すは、戦死者ゼロの完全勝利。

全員生きて帰還が、最大のミッションです。

その為には、何を為すべきか?。

彼らの命を守るのは、私たち日本国民一人一人の責務です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米当局が尖閣諸島周辺に注意情報。インドネシアと日本の軍事協力に向けた合意。  きらやまと・さらいにこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる