きらやまと・さらいにこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 津波被害を受けたF-2B戦闘機、修復可能な13機分の修理作業を開始

<<   作成日時 : 2013/12/22 00:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 0

東日本大震災に伴う千年に一度の大津波による被害を受けた、航空自衛隊松島基地のF‐2B戦闘機の修理作業が開始されたそうです。まだやっていなかったのかとw。90数機しかない対艦攻撃機の内18機損失と言うのは、間違いなく先の戦争以来の大損害です。そりゃそうです。事実上の松島基地壊滅ですから・・・、それ以上ショックだったのは、松島基地の自衛隊員200人以上音信不通の報道でした。東北の人達が何万人も死んだり行方不明になっている現状で、高々10機や20機の戦闘機が津波でダメになったり、200人程度の自衛隊員が流された(かも知れない)事が、お前(自分)にとってそんなに重要な事か?。「軍事ヲタクの人でなし」と当時、自問自答したモノでした。でも、戦闘機は、又作るか買えばよいです。が、熟練したパイロットや整備士はそう言う訳にも行きません。先の戦争だって、終戦間際でも戦闘機はあったそうです。しかし、特攻とかでパイロットを消耗品か機械の一部の様に使い捨てたが為に、それを飛ばせる者が残ってい無かったと言うのが実情でした。よく旧帝国海軍(大日本帝国海軍)の艦船をここで取り上げる私ですが、実は旧帝国海軍は大嫌いです。兵士(パイロット)を消耗品として使い捨てた戦術”特攻”がどうしても許せません。もうこれ以上、日本の軍人(ここでは自衛隊員)が死ぬのはイヤなのです。日本国自衛隊は、一人も死なせる事無く戦って勝つ事が至上命題と私は考えます。「全員生きて帰還」が、最大のミッション。偽善者と揶揄されても、この綺麗事を掲げたい。一発喰らってからしか反撃できない(ケンポ―Qジョー)なんてナンセンス。一人も死ぬな死なせるなの先手必勝ですってw。

流石に福島第一原発が破裂して、そう言う私自身、塩漬けになったF‐2や200人以上音信不通の自衛隊員達の事は何処かに行ってしまいました。が、その後、塩漬けF‐2の修理の為の予算が下りたり、自衛隊員達は殆どが無事だった事が判明して凄く嬉しかったのを憶えています。塩漬けされた機体を分解洗浄し、使えない部品を新たに調達して組み立てるのは、物凄い手間と費用がかかる筈です。下手すれば、新品が2機買えるくらいw。しかし松島基地所属のF‐2Bは、パイロットを養成する為の複座式の訓練機で、しかももう生産ラインは閉じてしまって新しい機体を調達する事も出来ない現状では、「やる」しかないのでしょうね。

でもどうせなら、「修理しました」と言いながら大改造グレードアップして、全く新しいカタチに作り変えてしまえば良いのにとか思ってしまいますw。例えばこんな風に・・・・(多分これが、本来のF‐2)。私を含めて大多数の日本国民は、軍事音痴のバカばかりだから、きっと誰も気が付かないと思いますよ。な、訳ないか?w。


画像



以前、日本共産党本部の方と、「靖国参拝」で論争した事があります。「戦争美化」を口実に「靖国参拝」を否定する中韓のスパイ共ら・・・、とは言うモノの、私自身もやはり戦争(戦死)の美化は嫌いです。





この動画を作った方の感性と、私のそれとは何かが決定的に違います。

何が違うのだろう?。
曲と自衛隊部分の動画は大好きなのだけれど・・・、


(以下引用)

津波被害を受けたF-2B戦闘機、修復可能な13機分の修理作業を開始[12/21]

1 :キャプテンシステムρφ ★ :2013/12/21(土) 09:31:28.88 ID:???0
ロッキードマーティンと三菱重工業(MHI)は、2011年3月に起きた東日本大震災による津波被害を受けた航空自衛隊F-2B戦闘機ついて、修理作業を開始したことが明らかになりました。

松島航空基地を襲った津波により、18機のF-2B型が被害を受け、そのうち13機が修復可能だとみられています。

この修復作業の部品として、まずは三菱重工業に前縁フラップ等が届けられました。

東京から約300キロ北西の海岸に位置する自衛隊基地は津波により浸水し、
25機以上の航空機やヘリコプター、そしてインフラに大きな被害が出ました。

★画像
http://www.janes.com/images/assets/843/31843/p1401896.jpg

画像


http://www.janes.com/article/31843/work-begins-to-repair-tsunami-damaged-japanese-fighters

7 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:33:26.97 ID:l97d+73F0
>>1
311から2年9ヶ月以上、自民党が政権に戻ってから1年も経っているのに、これから修理かよ。

自民党は世界一のカスだな。

8 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:33:30.55 ID:upFNwJbL0
まだやってなかったとかwwww

9 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:33:51.38 ID:mEOp40hS0
後の5機はスクラップ?
もったいない

10 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:33:51.44 ID:O6EBkrGN0
海水につかっても修理できるのか

11 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:35:24.23 ID:M+RO+dyji
震災の時「なんですぐに飛ばさなかったのだ」「すぐに飛べないのならいざという時役に立たないだろ」と書き込んでいた馬鹿が大勢居たなあw

12 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:35:45.90 ID:ks/xXWsVi
>>10
高価な部品は錆びないのかな
バラバラの作り直しみたいなものだろうけど。

13 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:35:50.34 ID:ddv+0qBS0
まだ修理してないのは費用の問題だよ
6機で1100億掛かったはず
当然買うより数倍高い。
しかし生産ラインが残ってないのでしかたない

14 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:36:20.09 ID:DukeoJp80
やっとかよ。
防衛予算ケチられすぎ。
あと修理不可能な分の新規調達もはよ。

16 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:37:03.39 ID:mxWqvVfgP
早急に予算割り当てて修理しなきゃな。
対中国戦も控えてるんだから。


22 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:37:57.96 ID:ks/xXWsVi
>>13
F-35の方が安いのか。。。

23 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:38:50.36 ID:T+Q/nW0Ri
>>10
操縦桿のグリップだけ損傷機のヤツを使って
後は全部新品で仕上げても「修理」
新造だと下りない予算が修理だとあっさり下りるw


24 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:39:30.44 ID:BIVdlUavO
日本国の防衛費なら 喜んで税金払うわ

25 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:39:47.49 ID:xOQ2XcHM0
きたか…!!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄
画像



28 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:41:17.46 ID:eVVAlG5/0
海水につかった航空機とか使える部分って外装部分だけだろ
中身は全部新しく乗せ変えだろうな

27 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:41:01.71 ID:7cnzo1GG0
今頃から?もう部品さびてんだろユトリだな

30 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:42:51.10 ID:7fBCqHzMP
>>27
はい、なのでそういう部品は新造です
レーダーも、古い部品がないので仕方なくAPG-2になります
FCSやアビオニクスも錆びちゃったので、AAM-4対応型の新型に入れ換えます

これはガチで


31 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:42:52.28 ID:gyNDAC8Q0
>>23
その理屈なら、全機修理可能になるはずだろ。

32 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:43:19.67 ID:TIrQumm80
>>1
可愛い愛機が津波に飲み込まれていくのを黙って見てるしかなかった
隊員はさぞかし無念だったろうな

36 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:44:05.27 ID:8mtpWNhv0
増えた7機は新造機らしいな

37 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:44:07.31 ID:EX6Z6ZIa0
修理可能は6機だけって言ってなかったっけ。
津波直後に。

38 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:44:16.64 ID:0+0XwdkW0
修理するかどうかの判断に時間がかかったのか?

41 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:45:44.31 ID:QW2AoStC0
>>17
18機ダメになった機体のパーツ(+新造)を組み合わせて13機修復だから
残り5機は本当に使える部分が残ってないガラクタだろうよ

44 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:46:37.78 ID:eVVAlG5/0
>>31
外装が激しく割れてたり亀裂してたら修復しても激しい機動に対する耐久性が悪くなってて修復不可能になるんだろうと思う

46 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:47:12.77 ID:YyCZ1b8J0
>>23はおおげさだけどそれに近い。
補修用予備部品を大量に使うんだろう。
新造も予備も無かった部品が壊れた機体が5機。
本来なら全機諦めたほうがいいんだけどF-2Bでは修復せざるをえない。

50 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:48:26.17 ID:kfL0Ex5C0
ここまでF−Xごたごた続いていまだにまともに機体調達すら出来てないのなら、当初の予定通り140機調達してりゃ良かったのにな....

56 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:50:14.46 ID:YyCZ1b8J0
>>39
F-2Bはほとんど残ってないから仕方ない。
訓練には複座のこいつがどうしても必要だから修理した。


48 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:47:27.45 ID:Cmnr8Edv0
津波が来てもすぐ飛ばせよ!高い機体なんだろ!と言ってる人が多かったな。
鍵回せばすぐエンジンかかって、自分一人ですぐ飛べると思ってるのが意外に多い。

49 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:48:10.12 ID:Ge+cyqXV0
何でスクランブル発進しなかったの?

53 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:49:11.30 ID:20JYCP1r0
>>48
30分くらいじゃ発進出来ないのけ?

54 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:49:27.77 ID:cz5RBt5f0 >
>48
パイロットが乗ればすぐ上げられるって自動車感覚なのかね
アニメでちょっと画面いじってオペに申告したらすぐ出撃できるからその影響とか?

60 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:52:24.37 ID:qbKesh080 滑
走路の状態がわからない&余震来まくりの状況で
飛ばせるわけ無いだろ(呆れ)

61 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:53:21.17 ID:cz5RBt5f0
>>53
大きい地震の後だったから滑走路や施設、器材のチェックをまずしないと

63 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:53:51.88 ID:+6POsFnX0
ライン閉鎖直前でギリギリ間に合ったと聞いたが
しかもほぼ新造らしいから、空自的には怪我の功名…なのか?

66 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:54:22.73 ID:7fBCqHzMP
>>49
練習飛行隊をスクランブル待機させてる空軍は地球上には存在しません
ベルカ空軍くらいじゃね?

あと、当時は「津波は15分後」という情報しかなかった
スクランブル待機じゃない戦闘機を15分で離陸させるのは物理的に不可能
だから退避した

67 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 09:54:27.69 ID:F+LS5KTJP
部品作ってたんだから今から実際に作業だろ
てか修理といいつつ実質近代化改修

5 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 16:51:22.77 ID:WIgNobpb0
「修理したらステルス能力が付いてエンジンも二発の全く違う戦闘機になってしまった〜!」ってオチ希望。

16 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 16:59:06.47 ID:ozc8+Pxv0
改修後 
    何故かエンジンツイン化されていて
    何故か一部ステルス化もされていて
    何故か兵装が格納式になっていて
    何故かシステムがグレードUPしていて
    何故かエンジン・アフターバーナー周りがスパークルーズ化していて
    何故かアメリカが改修機のデーターを要求してきたり
    何故かシナ・南朝鮮が東亜細亜の最大の懸念だとか言い出したり
    何故か半基地団体が自衛隊に対して抗議してきたりと。

6 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 16:51:26.22 ID:mZsbv+9J0
18×200億円ナリ

7 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 16:51:32.24 ID:7fBCqHzMP
とりあえず

・松島基地のF-2Bは練習飛行隊に所属する練習機であり、スクランブル待機機は無い
・当日は吹雪により訓練が中止、F-2Bは燃料を抜いて格納状態だった
・スクランブルには5分待機、15分待機があり、燃料を積んでエンジンを暖めた状態で待機している
・つまりスクランブル待機機以外の離陸準備にはこれ以上の時間がかかる
・ちなみに練習飛行隊をスクランブル待機させる空軍は地球上には存在しません
・当時の気象庁からの情報は「約15分後に津波が到達する」というもの
・基地の屋上から監視して、津波確認してから待避しようにも、津波は足が早いからそれからじゃ間に合わない可能性が大
・天候は吹雪であり最悪・ちなみに救難ヘリは地震でローターを地面に打ち付けており飛べるか怪しい状況


この条件で飛行を選択しようとする人間は朝鮮人並の池沼だと言っておく

12 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 16:55:37.37 ID:7fBCqHzMP
ちなみに、レーダーやアビオニクスは泥の混じった塩水に浸かったため総入れ換え
しかし古い部品がないので、自動的にレーダーはAPG-2に更新、AAM-4やLJDAM運用能力が追加されます

29 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 17:07:42.08 ID:9cOAa1k40
F-22並の価格のF-2Bwww
しかも練習機だもんなwww


134 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 18:44:47.06 ID:JDSAYCJa0
結果論だと大正解だと思うけどな。
ほぼ新造の予算が通って戦力upだもん。


142 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 18:55:43.35 ID:82mHrlNC0
>>134
戦闘機の生産基盤が維持できたのもデカイ
F-2最終号機が2011年9月納入だからF-35まで熟練工や技術者の仕事がなくなるところだった


98 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:02:40.94 ID:9aHBvMhr0
さっさと飛ばせばよかったのに、これが有事でも同じようにオロオロして何もできないのだろう。
言い訳言ってる馬鹿はゆとりかクズな団塊か、ヘリも飛ばせなかった間抜けをよく擁護するわ。

104 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:05:24.51 ID:pBQ3Jg3v0
>>98
マヌケは戦闘機を乗用車の運転か何かとカン違いしてるお前だろ?

107 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:06:21.83 ID:+6POsFnX0 >>98
あの風雪の中だと(防災ヘリや陸自は無理して飛ばしたが)ヘリも航空機も飛ばすのは結構リスキー

某県庁にいたが、当初はどこも飛ばすの躊躇していたから
気象には弱いんよ、航空機

108 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:06:23.89 ID:7fBCqHzMP
>>98
スクランブル待機機でもない練習機を、15分以内に離陸までもっていくのは物理的に不可能

「物理法則に負けるのは言い訳」とか頭悪いにも程がある

ちなみに救難隊の即応待機ヘリは、最初の地震でローターを地面に打ち付けてる
まず修理が必要

15分で修理から飛行までもっていくのは物理的に不可能


111 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:07:55.20 ID:9aHBvMhr0 >>104
俺は飛ばすべきと最後まで進言していた有能な士官がいた事も知っている。
飛ばせたんだよ。
指揮官がクズだと全て台無し。
お前は黙ってろ。
 
112 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:09:14.57 ID:ks/xXWsVi
>>111
まあいいじゃないかパイロットと整備士が無事なら


119 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:12:14.41 ID:7idjULbwP
>>111
人間をとるか金を取るか
二者択一で前者を取った今の空自の判断を尊重できる日本人でオレはよかったと思うぞ


123 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:13:54.02 ID:7fBCqHzMP
>>111
結果的に津波到来は40分後くらいだからギリギリ飛ばせた可能性はあった
それでも地上要員がながされた可能性はあったがな

ただ当時の情報は15分で津波到来、だ
15分じゃ間違いなく間に合わない

ってか15分で離陸準備おわるなら、15分待機のスクランブル機なんていらねーよ

124 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:14:23.53 ID:P86yGtbv0
>>111
で、あの限られた時間で何機飛ばせたと思うの?

誘導員とかメカニックは死んでも良かったと言うのか

129 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:15:20.86 ID:vJst8luG0
無駄やな 中古の16のBでよかったやんけ。
一機20億円も出せばあるだろうに。

軍人の本分忘れて津波から逃げるし・・アホか今の自衛隊

130 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:15:34.13 ID:sfexZ+KI0
>>111
>>118
戦闘機部隊のスクランブルは兎も角、練習機部隊はスクランブル任務に就かないからエンジンは冷えたまま。
エンジンを起動してから飛ばすまで一時間ほど掛かると言うのにね。

人命を取ったのがそんなに悪いか


135 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:17:03.46 ID:qbKesh080
>>128
代替の効かない訓練機だから

145 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:19:18.22 ID:AwAwhZQV0
修理完了したらなぜかステルス機になってる悪寒

154 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:20:30.61 ID:lh86bDZQ0
>>130
と言うか
何で飛ばさなかった!とかいってる子は
もっとも高価でコストが掛かるパーツは
「ベテランパイロット」やスタッフだってことをすっぽり忘れてるよね・・・
又作ればいい機体と違っておいそれとは行かないんだぞ

189 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:31:54.53 ID:cW44zwGZ0
>>3
既に生産ラインが閉じていたから、補修部品の製造に時間が掛かったんだろうな。
>>154
一般論で言えばその通りなんだが、今の日本だと、作戦機は既に不足気味、退役を待つしか無い
F-4Jは言うまでもなく、F-15JもF-2も生産はとっくの昔に終わって追加調達は事実上不可能、
後継機は、いまだ戦力化の目処が立っていないF-35という有り様なんで・・・
作ろうにも作れないのよ、機体も。

161 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:23:57.58 ID:8lliYT2x0
残念ながら機体価格が極めて高騰してるので『パイロットが一番高価』という時代は過去のものになってる
口に出して言うやつはいないがな


173 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:26:45.11 ID:7idjULbwP
>>161
いや、やっぱり価値としてはパイロットのが上
飛ばせなければ機体はただの金属の塊でしかないからな

191 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:32:24.61 ID:jHcOTF2n0
>>173
5億で育つパイロットと140億の機体

時代だなぁ
第二次大戦時は機体の方が安かったみたいだね。

166 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:25:21.01 ID:aBikIXNDP
>>50
国民総出で削減した石破の馬鹿糾弾していいと思うよ


165 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:24:42.56 ID:P86yGtbv0
月産ペースが2機だったからな
治具がなにも無い状態での組み立ては大変だろうな

178 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:27:20.46 ID:t2MxKg23P
>>166
石破や片山に粘着ネガキャンしてるくせに、津波が来たら戦闘機棄てて逃げた自衛隊の方がおかしいだろ

179 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:27:34.59 ID:Sja4DTmw0
ゲルはバカだが明確に軍拡路線に舵をきっただけでも自民を評価するよ
あとはなし崩し的に軍事費増大させるだじけ


182 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:29:50.49 ID:sfexZ+KI0
>>178
練習機部隊はスクランブル任務についてないから、エンジンを吹かしているわけじゃ無い。
エンジンを起動して離陸するまでに一時間は掛かるといわれている。

その間に津波が来るんだ。
飛び立たずに逃げるのが先だ


199 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:34:24.07 ID:2nVce6Ux0
>>182
通常はスクランブル待機の機体以外は燃料抜いて格納してるからねぇ…
燃料注入→各種点検→エンジンランナップ→直前チェック→離陸
だと最速30分くらいかねぇ…

スクランブル待機はホット発令から5分で離陸だったか…
燃料満タン、点検済み、PはGスーツ装着済みで待機だからなぁ

211 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:37:58.43 ID:Sja4DTmw0
人命軽視は旧軍の悪弊だったからね
いくら高価な機体でも熟練搭乗員が大事だよ
撃墜されたパイロットの救出に軍艦まで繰り出す米軍を
見習ってるんだよ

215 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:38:36.05 ID:sfexZ+KI0
>>199
こうでもしないと、数分で離陸なんて不可能。
YouTubeでスクランブル待機の動画があるから見れば良いのにと思う

223 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:41:05.99 ID:7fBCqHzMP
>>215
当日の情報は「津波は15分後」だよ

つまり、戦闘飛行隊の15分待機のスクランブル機がギリギリ飛ばせるかどうか
当日の情報に従えば、燃料を抜いた状態の練習機はどう足掻いても飛べない

226 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:42:18.00 ID:d4AGwBxD0
石破がF2生産停止したからこうなったんだろ。
停止する必要などまるでなかった。
中国が一番嫌がっている装備の一つじゃないか。
ゲルという奴は、保守のふりして実は日本の敵じゃないかと感じることがあるな。


228 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:43:28.84 ID:BR6lvaRt0
複座のF-2練習機で、代替品はない。

これすら分かってない、レスが多いのが特徴のスレ。

234 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:44:48.05 ID:/fg0YmqK0
なんかわざと仕事作ってない?

238 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:46:17.08 ID:+6POsFnX0
>>234
基本「修復」は建前だから

本音は「回ってくるとは思ってもいなかった近代化改修の大チャンス到来、ヒャッハー!!」


235 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:45:02.69 ID:vJst8luG0
アホか空自
18機もパーにしやがって 2000億位の損失やんけ
何がパイロットの保護じゃ 動かす素振りも無いし
海監視してたら来るの解るやんけ。

漁師でも己が命投げ出して船を出してると言うのに
やめちまえ ボケ公務員

255 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:50:44.33 ID:mxWqvVfgP
>>235
津波来るのに地上にいてどうすんだよ
機体は金だせば代わりはいくらでもかえるが
経験を積んだ整備員やパイロットの補充は簡単ではないんだよ

漁船の場合は助かる見込みは結構あるが
地上に置いては早急に退避しないと助からないだろ
おかれている状況が全く違う
お前は頭おかしいだろ

262 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:52:23.31 ID:UctxSwjg0
>>123
結果論で言えばギリギリ救えた可能性はあったって、言うだけ詮無いことだしな。
搭乗員、地上要員がもっとも高価な兵器という考えの元でのこの判断は妥当。

274 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:55:14.30 ID:t2MxKg23P
>>262
そんなこと言ってたら戦争できないだろ。
歩兵全員に1億や2億する
防弾アーマーを支給するわけにはいかないんだから。

> 搭乗員、地上要員がもっとも高価な兵器

287 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 10:58:32.79 ID:UctxSwjg0
>>274
装備は金さえあれば用意できる、だが熟練の要員はそうはいかない。
貴方の考え方で兵士を使い捨てにして日本はかつて敗残したんですがね・・・

306 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 11:02:46.50 ID:vJst8luG0
なーんか平和ボケもハナハダシイの。

危機管理って機器管理の間違いちゃうんけw
アホかここの軍隊モドキとようごドモ

軍隊にとって機材 特にヒコーき は人命より大切なんじゃ
守る気もなく逃げくさりやがって そやからお前等管理人なんけ つっとるんじゃ

話にならんわこんなフヌケ軍隊

309 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 11:03:43.88 ID:t2MxKg23P
>>287
パイロットだって兵士だって、所定の訓練を終えれば任務に就けるし高度な熟練技術者じゃない。
戦前、一般人を召集して兵士にできた時代は、人命を肉弾にして使い捨てにしたけど、戦後の自衛隊は全員公務員になったから死傷者が出る可能性がある仕事は一切やらなくなっただけ。
そもそも中国やアメリカとの戦争自体、国や国民よりも軍隊の予算が守られることが大事な連中が起こしたんだろ。

320 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 11:06:15.05 ID:sfexZ+KI0
>>306
戦闘機なんて幾らでも買えるんだよ ハ ゲ 

人命を優先して何が悪いんだよ ハ ゲ

その訓練が終了して、燃料に引火して大火災が起きないように燃料を抜いたんだよ ハ ゲ

津波以前に火災を心配して燃料を抜いたんだよ ハ ゲ 

てめーは、311を午前の段階で予測できたとでも思っているのか デ ブ



325 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 11:07:43.18 ID:kfL0Ex5C0
三沢基地のF−16をこっそり混ぜてみても、多分気づかれないかも。

333 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 11:10:36.94 ID:JzRqM5B/0
>>325
大きさでバレバレだよw
http://livedoor.blogimg.jp/yanagi_1117/imgs/a/f/af5f9776.png

画像




F‐16のカラーリングを海洋迷彩のアレに塗り直せば、気が付く人はそんなに居ないと思うw。私も見分ける自信がありません。

399 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 11:29:17.67 ID:eFwhrozl0
近い将来に必ず起きるであろう
尖閣沖海戦では中国のポンコツ空母やかずが多いだけの
巡洋艦をアウトレンジから対艦ミサイルを満載して駆逐する
エース
だからな、水没する以前以上に完璧に整備して出来れば
装備のアップデートもやって欲しい。
技術者や工場のオッサンオバハン頑張ってねw


400 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 11:29:23.83 ID:V3Cdp/wgO
修理をすると言いながら、どさくさでF-2C/Dを新造してなぜか機数が増えているのですね。
特定秘密で作っても国民は許しますw


749 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 13:19:03.86 ID:m4ff9Rg80
ものすごく頑張れば全機飛ばせたかもしれないけど
飛ばすために整備した作業員は全員死んでいたと思う。
飛ばせというやつはその人たちが助かる方法を考えてから言えよ。

769 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 13:27:01.08 ID:4lDAqkUD0
廃棄して20億の戦闘機を何十機かまとめ買いした方が百倍マシだ。
日本人は馬鹿だねえ。納税者舐められ過ぎ。

781 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 13:31:25.75 ID:Fjuei1ot0
>>769
訓練機F-2Bを修理せず、別機種に置き換えると言うことは、
配備中の100機近いF-2Aを全機退役させるのと同義なんだが。

770 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 13:27:42.41 ID:visvS4ed0
整備員の練習や魔改造の練習にもなるしこのチャンスを最大限使わないとな

785 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 13:33:06.24 ID:bnug491S0
>>25
なんでスターウォーズが乗ってるンだ?


801 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 13:39:20.80 ID:5g1TacZF0
これねー、いつ修理着手可能な予算が付くか分からんけど、バラして直せる日を待とうという事になっていた訳よ。電子装備が一番高く付くのだが、アメ公の横やりで、ロッキード・マーチンを儲けさせる仕組みになっちゃってるものだから。
機体制御・火器管制・エンジンなどは、向こうから買う必要が有ったのだ。
ライン潰しちゃってるから、部品自体の制作に時間もかかった。

元々、世界でも極めて高額な戦闘機だし、F-4を未だに運用しなきゃならん状態だから、使えるものは、直してでも使うわな。
今破棄しちゃったら、純減のままだから。

アメリカも、金がなくなり過ぎて相当に弱っている。心神からF-3を作る際には、口出しして来ないだろう。
但し、火器管制(特に、ミサイル装備)はアメリカと共通化しておきたいだろうから、その部分は買って来るしかない。

802 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 13:39:27.28 ID:dKKLybeI0
>>770
全分解・部品点検と交換・再組立・試験飛行と各主調整。
このフルコースを13機分続けたら三菱は戦闘機生産の世界トップクラスの会社に成れるのは間違いが無いなw
千載一遇のチャンスと思ったけれど、アメリカが税務署の差し押さえみたいな分解禁止のシールをペタペタ張りに来るだろうなw

836 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 14:01:27.00 ID:KQJFlXntO
今から始めるの!?

847 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 14:07:05.20 ID:7fBCqHzMP
>>836
・APG-2レーダーへの更新とAAM-4搭載の量産改修が始まった
・精密誘導爆弾のLJDAMの調達開始
・レーザー誘導用のターゲッティングポッドの導入決定


あとは分かるな


925 :名無しさん@13周年 :2013/12/21(土) 15:28:24.25 ID:mxWqvVfgP
ここで津波の避難して機を損傷させたことばかり非難している人達は
全機は到底無理として1,2機離陸できたとして
他に離陸させようとしていたパイトットや整備士等関係者が
津波の犠牲になった場合のことは考えないのか?
そこんとこどう思っているのか聞いてみたいわ。


19 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2013/12/21(土) 17:01:59.22 ID:xOQ2XcHM0

韓国のF-16はサビだらけ
http://livedoor.blogimg.jp/gurigurimawasu/imgs/b/8/b8fd97e7.jpg

こいつら整備する金もないらしい

画像




韓国人には、「整備・点検」と言う”智恵”はありません。原発ですら、定期点検無しのぶっ通しの連続稼働です。壊れて動かなくなるまで、回しっ放し。恐ろしい種族です。

ところで・・・、

震災直後、津波被害を受けて建物に突っ込んでいるF‐2Bを、日本のマスゴミテレビ業界人は嬉々として報じていましたが、アレって許される事なのだろうか?。日本に迫り向かって来る敵艦船を沈める為の”専守防衛の象徴”みたいな正面装備です。日本国にとって、それこそ虎の子の対艦攻撃機。あの映像だけでも日本国のダメージがばれてしまっています。

日本のテレビ業界人共らは、さぞ、中国韓国を喜ばせた事と思いますよ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本が世界に誇る零戦
先日、百貨店の玩具売り場の一角が、沢山のゼロ戦のプラモデルで陳列されていた。 ...続きを見る
風林火山
2013/12/22 03:10
ステルス機F-35、今夏にも空自受領へ
日本の次期ステルス戦闘機F‐35が、今年の夏にも航空自衛隊が受領するそうです。先ずは2機。今年度中には、4機が揃うとか?。1年前倒しで納入時期が早まりました。どうしてこうなった?w。一時はどうなる事かと思いました。空自が本当に欲しかったF‐22ラプターが売ってもらえない事が確定し、いつ完成するか判らないF‐35に決まった時は、先にF‐4ファントムの寿命が来て、日本の航空戦力が純減になって行くかも知れないと心底思いました。おまけに東日本大震災で、頼みのF‐2が20機余り海水に浸かってお釈迦に... ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2016/02/09 18:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
津波被害を受けたF-2B戦闘機、修復可能な13機分の修理作業を開始 きらやまと・さらいにこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる