きらやまと・さらいにこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「恐るべき人的被害をほとんど顧みていない」 原爆投下、正当化に疑問=英BBCの広島70年報道

<<   作成日時 : 2015/08/08 12:59   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

英国BBCが、アメリカ合衆国のヒロシマ・ナガサキへの原爆の投下に関して、これを「戦争を早期に集結させる為に必要だった」と正当化している事を、「恐るべき人的被害をほとんど顧みていない」と批判しています。今更かよwと思いますが、こうして戦勝国側の白人列強国の一角の国民が、ヒロシマナガサキに関して疑問を呈してくれる事は、正直有り難いです。英国BBSですら数年前までは、東京大空襲で、10万人以上もの無辜の民間人が無差別に焼き殺された事実を知らなかったと聞きます。「東京でも、ドレスデンと同じ様な事が行われていたのかと」。その一方で、「お前が言うなよw」とは感じます。300年以上にも及ぶアジアアフリカ植民地政策、黒人奴隷貿易の総元締めが、あんたら英国人共らやろ?とw。「歴史は常に勝者が作る」。私を含む、恐らく大多数の日本人はそう考えている筈です。アメリカが勝ったのだから、アメリカの主張する歴史で良いんじゃね?と。不愉快なのは、その勝者アメリカが作った歴史を、あの戦争を主導した、朝日毎日や共産主義者共らが利用して威張り散らしている事です。朝鮮人韓国中国も然り。ヒロシマとナガサキで違った種類の原爆を使用したのは、原爆の威力を試す人体実験の為。日本人がアジア人種だったから、ちょっと使ってみたw。後方の民間人の女子供を殺し尽くせば、日本人の戦意も喪失する筈と。南京大虐殺は、ヒロシマナガサキ東京大空襲の正当化の為。合わせて30万人。何となく辻褄が合います。東京大空襲は、民間人が逃げられない様に円周上に爆撃し、その円周をだんだん窄めて行った民間人殲滅行為だった事は、10年以上も前から知っています。それを指揮したのが、カーチス・ルメイ。後に彼は、航空自衛隊創立に尽力した功績により、勲一等旭日大綬章を陛下から賜りました。先帝陛下昭和天皇は、最後まで御自らの手で直接授けるのは拒否なさいましたけど・・・、

これは、真珠湾攻撃を立案計画した源田実に対するアメリカ合衆国の、リージョンオブメリット勲章に対する返礼だったと言われています。

日米はこうして、互いに勲章を交換し合い、先の戦争時代の不幸な出来事を水に流したのだと考えて来ました。「もうお互い、あの戦争時代の事を穿り返して詰り合わない」と。だから戦後70年、日本とアメリカ合衆国はそれなりに仲良くやり、日本もアメリカの核の傘の下で、世界第2位の経済大国を築く事が出来たのだと考えます。

もし日本国日本人が、今の韓国みたいにあの時代の事をいつまで穿り返し謝罪しろと喚き散らしていたら、アメリカ人もいい加減うんざりし、現在の様な良好な日米関係も、落ちぶれたとは言え、世界に冠たる経済大国日本も築けなかった筈です。

だから余計に、アメリカ合衆国アメリカ人の慰安婦像がむかつきます。アメリカはちゃぶ台をひっくり返すつもりか?とw。

最近知ったのですが、アメリカ合衆国オバマ大統領は、ヒロシマナガサキに関して謝罪するつもりだったそうです。それを阻止した、外務官僚は有能だったと思えて仕方がありません。バラク・フセイン・オバマと言う一人のアメリカ合衆国国民の善意の気持ちから来る謝罪の言葉が、良好な日米関係の崩壊に繋がり兼ねなかったです。日本国民の中には、善意でない日本人も一杯存在します。成り済ましの「在日」然り。大江健三郎の様な名誉北朝鮮人や、若宮啓文みたいな名誉韓国人然り。「謝罪の気持ちが伝わって来ない」「言葉だけで済ますつもりか?。形のある誠意を示せ」云々になって行くのは、火を見るより明らかです。

アメリカ合衆国政府高官は、これ以上は、ヒロシマナガサキには近づくな、関わるなと。

ジョンルース前駐日大使のヒロシマ式典出席だけで充分です。あれで、アメリカ人の気持ちが良く判りました。キャロラインケネディ駐日大使の出席は、余分に思えて仕方がありません。勿論、今更止められないですが・・・、一体全体、あんな巨大セレモニーや、これでもかと言ったテレビマスゴミ業界人による”原爆は如何に悲惨か?”特集がいつまで続くのだろうか?。誠に失礼ながら、毎年この時期はうんざり憂鬱になります。

ところで、この日8月6日のヒロシマ式典の日のテロ朝報ステでは、原爆投下を非難するイランやロシアの主張や、トルーマンの孫が特集されていました。語られている主張は至極真っ当、正論です。が、取り上げているのがテレビ朝日。「朝日」です。

ソ連のコミンテルン、スパイゾルゲと結託し対米開戦を煽りに煽って、日本国民を泥沼の戦争に引き摺り込んだ朝日新聞の裏歴史を知る私には、「テロ朝(「朝日」)、又もや70年ぶりに日米離反工作か?」と勘ぐってビビりが入ります。

朝鮮人や中国の利益代弁者テレビマスゴミ業界人によって、ヒロシマナガサキが、日米離反工作に使われて行く気がしてなりません。



画像



ルース駐日米大使、12日離任(2)。原爆平和祈念式典出席。「いかなる状況でも・・・、」
(作成日時 : 2013/08/13 21:22)
http://kirayamato-sarainiko.at.webry.info/201308/article_8.html




画像






【国際】 「恐るべき人的被害をほとんど顧みていない」 原爆投下、正当化に疑問=英BBCの広島70年報道 [時事通信] ★4©2ch.net
1 :孤高の旅人 ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/08/07(金) 06:28:02.03 ID:???*
2015/08/06-06:20

【ロンドン時事】英BBC放送は5日、広島への原爆投下70年に際し、生存者の証言などを詳しく報じた。
報道に当たった東京特派員は電子版の記事で、「戦争を終わらせるために必要だった」という米側の「消毒された物語」について、「恐るべき人的被害をほとんど顧みていない」と疑問を呈した。

同特派員は、こうした「物語」は便利だが「米国の指導者により自分たちの行為の正当化のため戦後作られたもので、彼らがやったことはどう見ても身の毛がよだつ」と論評。
原爆を投下したB29爆撃機「エノラ・ゲイ」の標的は、港湾施設や工業地帯ではなく、市の中心だったと指摘した。

また、ある生存者が訪米した際、米国人から「おめでとう。原爆投下を感謝しに来たんだね。原爆がなかったらあなた方はハラキリしないといけなかったね」と言われ、原爆投下を正義と確信する米側の視点とのギャップに驚いたという証言も紹介している。(2015/08/06-06:20)
(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元:時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015080600066
1の立った時間: 2015/08/06(木) 06:34:54.93

2 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:29:32.82 ID:tCOGfpyu0
今更かよ。

3 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:30:17.26 ID:PQJbDdf90
まあそうだが、日本人はどっかの国みたいに被害者ビジネスを始めてはいけない

4 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:31:41.65 ID:Jv/Q7DDd0
戦争は負けちゃダメだってことだな。

5 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:32:16.85 ID:buB740ku0
>>3
駆け引き下手なだけのような

7 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:35:08.98 ID:5/bx4+kH0
>>5
シナチョンは駆け引き上手いとは思えん。

8 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:35:28.51 ID:gtThQQlf0
あれ位じゃ無いと当時の日本はギブアップしずに特攻を繰り返したからしゃーない

被爆者利権で儲けようとするのは見苦しい

9 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:35:37.28 ID:ZIFkvB5Y0
核持ってるイギリスに言われても

10 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:37:23.39 ID:6ZFcmebk0
広島被曝70周年式、韓国大使は参加せず
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-12058703237.html

11 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:37:47.35 ID:bSmshLIx0
民間人を標的にした大虐殺以外の何者でも無いからな…

13 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:41:07.85 ID:Rfzm8E4u0
せっかく受け入れてんだから蒸し返すんじゃねーよ
2発目は余計だったって話ならわかる

15 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:42:24.63 ID:6SH4HY4/0
長崎原爆資料館徒歩数分のとこで学生時代を過ごしたが、出口のベンチで外人さんが頭を抱えて座り込んでるのがデフォだったなあ

16 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:45:39.04 ID:ZBXAIGJu0
広島の資料館は淡々と何が起きたかを伝えるいい資料館だと思うよ
多くの人に見て欲しいから戦後70年の今年地方巡回でもすれば良かったのにな

17 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:45:45.07 ID:YVHb6D9B0
東京裁判の結論は、満州事変以後を「日本帝国主義」の「侵略戦争」であるとしている。
林房雄氏の「大東亜戦争肯定論」に面白いことが出ている。
それは、ある共産党員が日露戦争を侵略戦争と規定すべきかどうか迷っているという意味のことである。
これは彼の主体性のなさを物語る格好の証左であるが、また非常に重大なる問題提起でもある。
何故、満州事変以後が侵略戦争で、日露戦争、シベリア出兵、第一次大戦は「日本帝国主義」の「侵略戦争」ではないのか。
これは奇妙なことではないか。

その理由はハッキリしている。
これら満州事変以前の戦争が米英仏等の利害と衝突しないからである。
否、むしろ利害が一致していたのである。
日露戦争は「英露戦争」とも欧米では呼ばれているぐらいである。
帝政ロシアの南下政策に脅威を感じた英国は、帝政ロシアの南下を防ぐものとして日露戦争を歓迎していたものである。
日英同盟を結んだのも、その意味で考えればよい。

またシベリア出兵こそ、その意味では日本を攻撃するのに最も好都合な材料かも知れないが、これも侵略戦争という刻印を押しづらい。
何故か。アメリカも出兵しているからである。
第一次大戦はどうか。これはもう地中海まで日本海軍はイギリスのためにお付き合いしているのであるから、文句のいいようがない。

結局、これらの戦争に関して日本を悪玉に仕立てようと試みると、欧米列強自身も火の粉をかぶることになりそうである。
上を向いてツバをはくことになる。

18 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:46:13.33 ID:/kHBsrFq0
ドイツ人相手には絶対落としてない
イエローモンキーだから虐殺しても何とも思わなかった
欧米人、特にアングロサクソン達の選民意識、差別意識は徹底してるよ。
それを覆い隠すためにキリスト教で隣人を愛せよなどと取り繕い、戒めるフリをしてる

19 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:48:39.10 ID:904Je0DQO
>>13
プルトニウム型のデータも欲しかったんだろ

20 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:55:41.87 ID:OoQQ4efZ0
長崎原爆の方は、アメリカはどういう見解なんだっけ?
「広島と違って長崎のは核実験です」なんて正直に言わないよね。

21 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:55:46.94 ID:ThLkrYml0
真珠湾自体がルール違反な上、
無差別攻撃や民間攻撃はアメリカが先にしてたわけじゃないからな

焼夷弾による本土爆撃死者数100万人
広島原爆死者数14万人

22 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 06:57:57.36 ID:en0WwbJO0
正義の戦いとかほざくからおかしくなる。
そもそも国同士の利権を賭けた戦いでそこには正義も悪もねぇんだよ。
日本の植民地支配が悪で何百年も植民地支配していた欧米各国は正義とかおかしいやろw
はじめから正義だ悪だじゃなく日本は戦争に負けたんだから
もうずっとだまって言う事を聞いとけやでいいんだよ。

25 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:04:31.83 ID:gD+SRPp20
でも

米国の見解=原爆落とされた日本が悪い
被爆者の見解=原爆落とされた日本が悪い

どちらも意見は一致してるんだから何も問題ないじゃないか

28 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:12:19.07 ID:GywXF+sJ0
>>4
コレ

29 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:12:57.03 ID:JOm1uqbK0
ダブルスタンダードのBBCは、頼むから他国の事に口を出さないでくれ。
他の国より自分の国の心配をしろ。

30 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:13:04.93 ID:kKdOBY6Q0
>>19
プルトニウム型は現在の原子爆弾や水爆の起爆剤として使われてるね

32 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:13:58.17 ID:Gg1PsSts0
開発の初期から日本向だったことは
情報公開されてた。
すぐ非公開にして隠したらしい。w

33 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:15:03.80 ID:Gg1PsSts0
>>21
宣戦布告は必須ではない。
無知なアメリカ人を怒らすためにレイシスト・ルーズベルトが宣伝した。

34 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:21:26.05 ID:2UIEeNQyO
遊びじゃねーんだ。
殺し合いなんだよ。
日本が原爆製造してたら当然使ったさ。
100%だ。

35 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:23:33.79 ID:EEtriJaU0
こういう正論は「勝者側」が言わないと世界のスタンダードにならない。
70年も経ってロシアですら言ってることは大きい。
そして中国は欠席し、コメントも出さないが、アメリカ政府の対応しだいでは
批判声明を出すことも考えてるかもしれない。
アメリカはもう正式に謝罪し、この戦後セレモニーに決着をつけるべきだ。

37 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:28:06.61 ID:Q2iz5jT20
歴史は勝者によって記される

41 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:44:03.73 ID:kKqmWHME0
自分らが行ってきた「植民地政策」には言及しないくせに、他国の事情にあれこれ言う資格はねえわ。

42 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:45:09.43 ID:ThLkrYml0
戦没者数で言うと日本は軍人で300万人。
ナチスでの被害があったポーランドは戦ってない民間500万人。

原爆被害を受けた地域の人・家族の人以外が
感情的に見るのは非常に朝鮮ぽいと言える。

43 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:47:17.99 ID:0r3jtAEu0
アメリカ政府が正当化をやめて日本国民に謝罪すれば終わる
日本国民は「戦うこともできなかった惨めな朝鮮人」のようなルサンチマンはないからな

46 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:54:05.80 ID:0r3jtAEu0
東京の沖合に1発落として降伏の機会を与える、とかの手はいくらもあったろうな
いきなり数十万の民間人の住む都市に落としたのは、人体実験の意図があったとしか思えん

アメリカが正当化をやめて謝罪がないかぎり、日米の完全な和解は永遠にない

48 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:55:58.82 ID:Kh1wzEkKO
「戦後日本」の肯定とは、
原子爆弾投下が国際法違反であろうと、
極東軍事裁判に如何なる疑義があろうと、
日本国憲法が主権回復前に制定されていようと、
米国によるレジーム・チェンジによって、戦後日本は民主化され、経済的に繁栄し、戦争に直接巻き込まれずにすんだのであるから、結構ではないかということだ。
米国には、日本のレジーム・チェンジに成功したという自負があり、それがその傲慢な外交戦略を支えている。
日本は金以外にも米国の覇権に貢献しているわけだ。

49 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:56:25.48 ID:RI8eJFa10
>>21
元々、宣戦布告はルールではないし
それはそれ、これはこれ、で論じるべき問題でしょ。
議論を混ぜっ返すだけ

50 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:57:24.43 ID:jz1ZoIfY0
原爆投下前に「予告ビラ」というものがあったのか、無かったのか。
興味深い記事が出ていたので、引用記載した。

1966年8月6日、被爆21周年原爆慰霊祭の遺族代表に選ばれた中村恭子さん(24)は、ハッキリと覚えていた。
3歳のとき、一家を襲い、地域義勇隊員として勤労奉仕に出かける途中の父・伍(ひとし)さん(当時30歳)を奪われた原爆投下直後のことを。

あのとき、ヨチヨチ歩きだった彼女の記憶は鮮明だ。原爆投下2日後に、自宅のあった広島市横川町二丁目の焼け跡を、ただもう、涙とともに掘り返す母の姿。
川に浮かんだ遺体をトビ口で引きあげる救助隊員。
まぐろのようにずらっと並べられた遺体の山と死臭。
救助隊にもらったオニギリをほおばったこと。母とともに焼けたトタンの下で野宿した夜。

すべて今でも彼女のハダと鼻と目が覚えている。3歳児にとっても、それほど強烈な体験だったのだ。

「悪運が強かったのだ」と恭子さんは笑う。
というのは、原爆が投下された昭和20年8月6日の前夜の最終バスで、母ヤヨイさんに背負われて広島市外にある父の実家に食糧調達に出かけたため、助かったからだ。
「その数日前から、8月6日に新型爆弾を落とすから市民は逃げるように・・という米軍のビラがまかれていたそうです。それを見た母が、あるいは・・・と思って郊外に出かけたのでは・・・」と、恭子さんはヤヨイさん(65)の愛情に感謝する。

残された母と一人娘の歩んだ道はけわしかった。
父が洋服仕立業だったためか、いつのころからかヤヨイさんは洋服の行商をはじめた。
恭子さんも母とともに洋服のセールスにはげんだ。
恭子さんが運転する車に洋服を積んでは、母とともに中国山脈を越え、島根方面へ出かける毎日だった。

「慰霊祭ですか、何だか外から来た人が、わいわい騒ぐだけで、しっくりしません」と恭子さんは批判的のようだ。(週刊朝日)

http://blog-imgs-61.fc2.com/h/i/r/hiroshima999/DSC04122.jpg
http://hiroshima999.blog134.fc2.com/blog-entry-905.html

http://megalodon.jp/2014-1017-1320-49/hiroshima999.blog134.fc2.com/blog-entry-905.html

51 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:58:22.18 ID:O4Q2mdsN0
勝つためには手段を選ばず。それが戦争だろ
民族が滅亡しなかったことだけでも良かったと思え

52 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:59:28.54 ID:KxMoMmbe0
今のタイミングだと
中国による日米離間ロビーの一環だと思われるな

53 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 07:59:53.75 ID:9VfCNjnB0
原爆を正当化するのなら
イスラム国にも何発か落としてやれよ

54 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:00:39.26 ID:tvWeaWgM0
>>36
つまり、日ごろ反日の立場を取るBBCですら
「日本への原爆投下は絶対悪」と認めているんだから
相当重いってことだな

55 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:01:23.51 ID:mIE/ubEW0
原爆投下はアメ公の人種偏見と人体実験によるもの
原爆の効果を早く知りたかったから落とした
すでに日本は軍艦、軍用機はほとんど壊滅状態で戦う戦力もなかった
日本を降伏させるためにわざわざ核爆弾を使う必要はなかった
アメ公はそれを知ってて原爆を投下したんだ
これこそが世界史上最大の人類大虐殺だ
世界で唯一、アメ公を批判してくれたインドには感謝する

56 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:01:34.79 ID:ptYLhOqX0
何故、日本にだけこんな酷いもの落としたんですか?実験でしょ。

57 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:02:16.18 ID:DwEW1Q9n0
欧米の植民地奴隷政策のエスカレートが
最終的に原爆という狂気を産んだ
死んだのは奴隷であるべき有色人種だったってことだ
植民地支配からアジアを解放したのは日本軍じゃないが、
日本人の死がアジアを開放したのは間違いない

59 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:06:49.01 ID:vc/O1GKT0
ウラン型とプルトニウム型の違う原爆を広島と長崎に。
気象条件で少しずれたがちょうど市民が生活活動を始めて、
大体均等に人口分布が広がった時間で投下炸裂。
人類史上、もっとも卑劣で残虐な人種差別が根底に流れている人体実験+ジェノサイト。

60 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:08:55.58 ID:KxMoMmbe0
いずれはアメリカの戦争責任も問わなければならないけど
それは今やることじゃない

中国・北朝鮮・ロシアの驚異が消え去り
日本が自力で国を守れるようになってからだ
今、アメリカと敵対したら中国の思う壷だ

61 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:09:13.87 ID:Q2KtV4RI0
威力と人体への影響を調べたかったんでしょ?
要は戦争に便乗した人体実験だからナチスと変わらない

64 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:10:47.85 ID:N/Q+6/hq0
原爆投下が正しいことなら、
何でその後の戦争で使わなかったのかと・・・

66 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:12:05.44 ID:ha4Tt3GMO
長崎投下はキリスト教に対する偉大な挑戦でもある

67 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:13:32.07 ID:Ssw0g/5j0
戦争は勝ったほうが正義。

68 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:13:54.35 ID:eSDtwRlW0
広島長崎で原爆被害を把握してなかったら、朝鮮戦争はすごいことになってたんだろうな
両陣営の大量使用で半島が不毛の地へと変わっていたかもね

70 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:15:45.60 ID:xygfxRk50
>>64
敵対する共産主義国が核持ってしまったからな…
今なお、先に捨てたらやられてしまうと言う疑念に駆られ続けてる


71 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:18:43.77 ID:HHIcLR3G0
無慈悲だけど、日本人は9条守れ、アメリカのことより安倍が悪いってやってるもんね

72 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:19:53.60 ID:Yl7f/0vp0
イギリスはこうやって、他国をかきまわすスパイの国。

アメリカは水爆実験をおこなった南の島で、住民を治療せずに、データだけを取ったり、数年たって大丈夫と言って島民を帰島させて、癌の発生率の調査をやったり。
その後もひどいことをやってる。

フランスも北アフリカで核実験をやって、放射能の影響が今だに残っている。
太平洋でも、周囲の反対を無視して、何度も核実験をやってる。
自国以外で核実験をやり放題だったのは、欧米列強と言われた国。

原爆は、落とした地域には空襲をせずに、模擬弾も日本各地に落とし、広島では住民が通勤したり、校庭に出ている、8時15分を狙ったり、広島は軍都で発展した街。
一番に空襲にあってもおかしくない。
原爆実験するつもりでないなら、広島が空襲にあわなかった理由がない。
京都も対象になっていたが、一部のアメリカ人の反対で止めたのは有名。
嘘をつかずに、本当のことを日本国民に教えるべきだ。

73 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:20:20.38 ID:NI3dPQSd0
>>64
日本で実験が終わって、核の威力が分かったじゃん。

74 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:21:13.04 ID:vc/O1GKT0
アメリカは占領政策の前処置で、日本の弱体化のための民族浄化を考え、実行した。
モンゴル帝国の征服地の住民大虐殺となんら変わらない人類最大のアメリカの蛮行に釣り合う日本軍の虐殺劇がほしくて、南京占領時戦闘の肉付け捏造が始まった極東裁判、特にオランダの裁判事例の内容判決の異常性が断トツ

79 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:25:04.86 ID:PZXN2UEw0
真珠湾奇襲は当時の国際法でも何ら問題なかった
実際、日本は東南アジアの英国艦隊も奇襲してるけど、そっちは何も言われてない
捕虜虐待は(実際にあったとしたら)国際法違反だけど、奇襲自体は当時の戦争ではごく普通のことだったから
単にルーズベルトのプロパガンダに利用されただけ

80 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:25:54.77 ID:b8Cno2Wb0
東京大空襲なんて木造建築の民家が多いから焼夷弾で根こそぎ焼く尽くしてやろう
って発想だからね
頭がおかしいよ

83 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:27:54.64 ID:bnxEyfrT0
日本が降伏したがってたの百も承知だったさ
でもせっかく作っちゃった原子爆弾だ
落として実験してみないと投じた国費が無駄になる
オッペンハイマーとかが反対しても、そりゃ落とすわ
日本のやり方が下手くそだった
ナイーブすぎた
それにつきる

85 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:29:15.39 ID:WzKVFPC10
被爆者の人は二度と核兵器を使わないで欲しいとは言ってるけど
謝罪と賠償を求めて泣き叫んだり星条旗を燃やしたりはしていない

88 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:31:30.05 ID:XwjSpMu90
その頃皇居で不毛な会議中w

89 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:32:58.93 ID:C2FZeYYo0
下町をひし形の頂点で囲むようにゾーニングして、最初にその4っつのコーナー地域
を爆撃して地域を囲い込むように火災を発生させた。
囲い込まれた人々は逃げ場を失った。
完全に一人でも多くの一般市民を焼き殺すことを目的とした爆撃です。
米という国は戦う相手にするには残虐すぎる相手。
日本は相手を間違えた。


91 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:33:58.34 ID:pWv1eLzz0
国内に残されていたのは老人と女、子供だけだった。中学生以下の子供が大勢殺された。

つまり、アメリカの「戦争を終わらせるために必要だった」という言葉を
裏返して見ると、老人や女、子供を殺せば日本国民は震え上がって降伏するだろう
という恐ろしい考えに行き着く。

92 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:34:15.57 ID:9Z8Vej7L0
米の非道な行為を正当化はしないけど
日本も原爆をネタにいつまでもグチグチ言ってるよな
広島と長崎の、当時被害に遭った人が言うのはまだ判るが
全然関係ない地域の、しかも今の人間がガタガタ言ってるのを見るとヤカラが因縁つけてるだけにしか見えない

94 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:35:54.35 ID:sns3Zow80
アメリカの戦争史って基本女子供の虐殺じゃないか

95 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:36:18.71 ID:nB/4D0jI0
>>80
木造の日本家屋立てて最も効果的な類焼方を実験したんだよね
戦前から東京攻撃の際には富士山を目標に東に向かうように計画を立て
東京大空襲の際には逃げ場をなくするようにして焼夷弾を投下した

96 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:36:25.04 ID:Yl7f/0vp0
>>92
広島で被害にあった4割は他県から広島に来ていた人。

97 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:36:34.84 ID:WzKVFPC10
>>91
実際震えあがって降参したけどな

98 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:37:50.34 ID:h+Qpns2CO
ソドムがアメリカ。

99 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:38:19.30 ID:pWv1eLzz0
日本の韓国併合は当時の法律では合法だったが、原爆投下で一般市民を標的に
したのは当時の法律でも違反だったからだよ。
韓国のグチグチと日本のグチグチでは根本的に違う。

100 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:39:08.48 ID:pWv1eLzz0
>99
法律=国際法

101 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:39:38.58 ID:G6DNWFVi0
インディアンとも正面切って戦わないで、女子供、老人だけが残ってる集落襲って皆殺ししたって
週刊新潮の巻末連載コラムで高山正之が書いてたわ
あいつらのやり口だって

102 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:40:37.57 ID:vJG+wDe30
>>19
たしか爆縮の方式も違うんだよね。
両方試してみたかったってのは
おそらく本音だろう。


103 :名無しさん@1周年:2015/08/07(金) 08:41:03.29 ID:KyhEHwzH0
今まで問題にならなかった事がおかしいわ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
占領政策と安保法制の真実 ケント・ギルバート 【拡散希望】
夕刊フジ系のネット・ニュース、「zakzak」に、ここ2日連続してケント・ギルバート氏の記事が掲載された。 ...続きを見る
風林火山
2015/08/08 22:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「恐るべき人的被害をほとんど顧みていない」 原爆投下、正当化に疑問=英BBCの広島70年報道  きらやまと・さらいにこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる