高くついたトラストミー。鳩山総理大臣、オバマ大統領と会談できず。

本当に高くつきましたね、トラストミー。来週、ワシントンで行なわれる核安全保障サミットの際、オバマ大統領は、中国の胡錦濤国家主席など9か国の首脳と2国間会談を行なう予定だそうです。日本は、その会談予定の9カ国には含まれていません。端からオバマ大統領は、日本の鳩山総理大臣と会う気は無さそうです。

(以下引用)

アメリカ・ホワイトハウスは、来週、ワシントンで行われる核安全保障サミットの際に、オバマ大統領が中国の胡錦濤国家主席など9か国の首脳と2国間会談を行うと発表しました。

ホワイトハウスのギブズ報道官は6日、来週12、13日の両日にワシントンで開かれる初の核安全保障サミットに47か国から代表が参加すると発表するとともに、これを機にオバマ大統領がドイツや中国、ロシアなど9か国の首脳と2国間会談を行うと明らかにしました。
 
核サミットには日本から鳩山総理が出席する予定で、鳩山総理は、オバマ大統領との日米首脳会談を望んでいますが、ギブズ報道官が言及した9か国の中に日本の名前はありませんでした。一方、中国の胡錦濤主席との首脳会談では、中国の為替政策についても取り上げることを示唆しました。

「大統領がすでに述べたように、オバマ政権としては中国の通貨価値がより市場によって決められるよう引き続き中国に迫ります」(ギブズ報道官)

アメリカ政府は、中国を刺激しないよう今月に予定していた「為替操作国」の認定を先送りしましたが、アメリカ国内では、依然人民元切り上げを求める声が強く、今回の首脳会談が今年に入って以来、ギクシャクする米中関係の修復につながるかどうかは不透明です。

http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=j&id=4398111


オバマ合衆国大統領の、鳩パスです。

当たり前だっちゅうの。オバマ大統領の訪日の際、共同記者会見で『普天間基地移設問題は、先に日米合意した内容が前提』と発表しておきながら、オバマ大統領を一人日本に残したまま、アジア太平洋経済協力会議(APEC)出席の為シンガポールに移動した直後には、「オバマ米大統領は日米合意が前提と思いたいだろうが、それが前提なら作業グループをつくる必要はない」ですもの。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200911/2009111400374

鳩山総理大臣は、オバマ大統領との会談の際、例の契約成立の意味の、トラストミーを使ったそうです。
この時点で、英語を使用する欧米人にとっては既に、鳩山総理大臣は嘘吐きと看做されてしまったのでしょうね。

鳩山総理大臣は、オバマ合衆国大統領にとっては、会談する相手として中国、ドイツ、インド、アルメニア、パキスタン、ヨルダン、マレーシア、南アフリカ、カザフスタンの首脳以下と言う事です。冷静に考えると凄くないですか?

政権交代して、たった半年で日本の国際的地位がそこまで下がった訳ですw。wを付けていますが、笑い事ではないです。

(以下引用)

9 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 12:05:59 ID:fV4c2qfG0
メキシコ大統領との会談以降、大国の首脳は鳩山と会談するのを嫌がってる。 言ってもいない事を言ったと発言するような香具師を相手にすると思うか? 鳩山は存在自体が、世界的リスクなんだよ。

(引用中断)

カルデロン・メキシコ大統領との会談の後、鳩山総理大臣は「メキシコも日本も、経済は対米依存だった。そこから脱却していこうではないかという認識を互いに持ったと発言。

アメリカ合衆国と国境を接する国、メキシコを相手に巻き込んでの脱アメリカ宣言でした。メキシコ大統領は大慌てです。

画像


http://hypernews.2chblog.jp/archives/51006371.html

101 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 13:41:48 ID:IWsZts9A0
少し前の話だが、鳩山が国際会議の会食の席でライス長官に不意打ち的に普天間の話を持ち出して、話の流れでライスが「わかった」的なことを言っただけにもかかわらず、鳩山は帰国後「米国から普天間問題について理解を得た」と発表しその後、国務省直々の記者会見で打ち消されるという異例な対応をされたことがあったじゃん。

今回は米国も、鳩山にあーゆう無作法な不意打ちをされるのを警戒して、普天間については非公式な会談であっても拒否されると思うよ。 鳩山の自業自得 。


104 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 13:45:02 ID:vPvuyX/f0
日米首脳会談が出来ない関係って安保条約締結後、無かったな。
日本はまったく信用されていない。はっきり言って、安全保障上、非常に問題がある。
政府は国民に信を問うべきだ

105 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 13:45:11 ID:XCJAXLTf0
トラストミーの結果がこれか。
恥ずかしすぐる。www

109 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 13:47:39 ID:6EOUin2K0
前回の公式な会談でさえ、TVカメラを突然入れて会談を打ち切ったんだぜ。

非公式な会談だったらオバマは殴るかもしれない。


118 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 13:55:16 ID:IWsZts9A0
トラストミーで完全に信頼を失ったね
まあ鳩山政権が長くないってことも見透かしてるんでしょ

120 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 14:03:17 ID:dXPyQsyh0
オバマにしてみりゃ、話しても時間の無駄ってとこだろw
ちょっと話しただけで、勝手にハトの妄想を垂れ流されたらたまらんだろう

121 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 14:05:21 ID:1+Maw1On0
ネットに繋いでないようなおっさん達にまできらわてる民主党さんはガチw

自民から分裂とかしでかしてる連中もマジでどうかと思われてるがw

122 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 14:05:24 ID:yxetB+Pk0
そりゃそうだ。
同盟国との安全保障の合意事項を、自分たちの都合で一方的に変えてしかも、そのあと馬鹿なことしか言わないような政権と、何を話し合ってもいつまたひっくり返されるかわからんし、話すだけ時間のムダ。


126 :名無しさん@十周年 :2010/04/07(水) 14:08:15 ID:2ZcJ/jZA0
5分後に意見を変える人間とは話が出来ないだろう。

これと言うのも民主党とメディアスクラムで政権につけたマスコミの責任
どう見たって駄目なのが分っていたのにさ

(引用終わり)

それにしても、民主党の渡部恒三元衆院副議長の、普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「解決できないことになれば、その責任は(鳩山)政権の交代ということになる」。(ポスト鳩山は)、「恐らく菅直人財務相が(次の首相に)なるだろう」

発言は、色々な意味で余りに致命的過ぎますね。民主党は基地移設問題で、結局何が大切であったか?、何一つ理解できていなかった訳です。

画像


先ず第一に、普天間基地移設問題の最重要課題は、基地周辺地域住民の安全確保の為、最速での(基地)移設。

第二に、政権が交代したからと言っても、次の政権が一方的に合意内容を反故、変更できない。

この2点が、まるで理解できていなかった訳です。鳩山総理大臣も、福島みずぽ少子化担当大臣もそして、管直人前国家戦略及び副総理大臣もです。

今回の民主党鳩山政権の、普天間基地移設を巡る騒動の一番の責任は、鳩山総理大臣の一般社会常識と決断力の無さ。

そして、福島みずぽ少子化担当大臣の、たった1%の議席しか確保していないにも関わらず、被任命領域外の安全保障分野に口を差し挟み続けた分を弁えない(日本)人としての常識の無さ、にあります。

そして上記二人に次ぐ責任を負わねばならないのが、管直人財務大臣兼副総理大臣です。普天間基地移設問題が持ち上がった時点では、国家戦略大臣でした。

何らかの打開策を講じる責務がありました。結局黙って、見過ごしてしまった無為無策ぶりは、彼の無能振りを証明するには、余りあります。

ポスト鳩山に、管直人財務及び副大臣など有り得ない話です。

この様な者を、ポスト鳩山に考えそれを口にした、渡部恒三元衆院副議長の程度もたかが知れてしまいました。いずれにしても民主党は、日本国民有権者を馬鹿にし過ぎています。


民主党も社民党も、無能過ぎるのですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

鳩雁
2010年04月10日 11:37
余り報道されていないが、それ以外に米国での夕食会でオバマ大統領夫妻を長時間待たしたこと。訪日した時、まだ準備ができてないという理由で公邸の玄関に横付けした大統領を車の中で待たした事。
トラストミーの後にアブサルトリー、アイトラストユーとまで大統領に言わせていた事など。
日本にとって一番大事な首脳に、まるで嫌いになった恋人に使うような卑怯な手を使ったわけですから駐日大使が怒るのも当然です。
2010年04月10日 18:11
>トラストミーの後にアブサルトリー、アイトラストユーとまで大統領に言わせていた事など。
鳩雁 2010/04/10 11:37

「絶対に、あなたを信じます」。ごめんなさい。直訳しかできません。ニュアンスが良く判りませんが、どうやら鳩山総理大臣は、食事の席次もオバマ大統領から離されるみたいな・・・w。

立ち話も嫌がられるでしょうね。下手に立ち話でもしようものなら、『オバマ大統領から、普天間基地移設問題決断先延ばしに関して「理解の思い」を頂いた』とか、発言されかねませんw。

鳩山総理大臣の核安全保障サミット出席自体が、『税金の無駄使い』です。日本女性の面汚しのブルセラばばあの嫁と、リゾートホテルにでも引き篭もってくれていた方が、よっぽど国益に適っていそうです。
coffee
2010年04月11日 08:10
いい加減過ぎますね。
ナポレオン・ソロ
2010年04月11日 14:40
 現在我々が持つべき、日米関係における歴史的な認識として、ハッキリさせておきたいのは、戦後の日本は戦後「占領され、統治されていた」のであり、国際的にもSF条約発効までちゃんとした独立主権国として扱われることが無かったという事である。

 その例示として、が、故に、私の母方は、昭和30年迄は「一時帰国した、満州帝国国民」として準外国人扱いであった、「満州国が正式な国家では無かった」との結論に至ったからこそ、引揚者への一時金が支給されたのである。

 亦、勿論、沖縄はポツダム宣言を受け入れた敗戦状態でも、已然として日本領土であるにも関わらず、日本本土よりも一段上の「占領統治」が行われ、返還される昭和43年迄は、渡沖するのにもビザをg必要とする「外国」であった事を思い出してもらいたい。

 日本の再軍備に対する米国側のアレルギー的忌避感は、3年半に及んだ大戦争で日本軍の強さを骨身にしみるほどに味わった米軍の本音だろう、と感じる、そして、正義は日本側に遭った事も、多くの米軍関係者は、ルーズーベルと政権下の国内事情を併せ考えてゆくうちに、認識し始めていたと思われる。
ナポレオン・ソロ
2010年04月11日 14:41
 戦後政権が代わって、しかも、世界のパラダイムがへ、反ファシズムから反共へと転じてゆく中、米国国民に、立憲君主国にして、m議院内閣制の民主国家日本無き後、極東に有力な友好国が存在しない不安が広がり始めていた、此処に、米国には、いち早く日本を有力な友好国として再建する必要が生じたのである。

 こういう経緯を経ての沖縄米軍基地なのである、つまりは、在沖縄米軍の戦力は日本だけの為では勿論なく、米国の極東方面への影響力の要としての意味合いの方が大きい、或いは、大きかったと考えるのが妥当でしょう。

 然るに、核のみならず、軍縮ベクトルのリベラル米国民主党の中核ともいうべきオバマ大統領だが、普天間の件に関しての米国のこだわりの強さを看るに、この件の趨勢がオバマ民主党の今後のベクトルに大きく関わっていると考えるべきではないだろうか。

 シナが海軍力の大幅な増強に出てから、沖縄が地理的に占める意味合いは、ズバリ、共産シナの膨張抑止である、海兵隊のグアム移転は、共産シナの航空戦力の充実に対する戦術的な意味合いが強いと思うが、海軍力を使っての膨張の抑止力を維持するには、普天間の存続は最低限度確保すべき要件なのだろう。

 米国民主党が日本民主党を共産シナのエージェント位にしか看ていない観があるが、是が意図的なものであるのなら、先の衆院選が意味する処が判る、米シ戦争の回避体制の構築という目的なら、様々な利権屋の集合である自民党より、外国人と公務員の利権代表である民主党の方が遣い易いのは間違いないだろう。
ナポレオン・ソロ
2010年04月11日 14:50
 マスコミの誘導が米国側の指示であったのは、そのマスコミの姿勢を批判できるマスコミが一社も存在して居ない事で明らかであろう。

 マスコミが外国勢力の代弁者、政治的誘導の任務を担った宣伝媒体である事が判った今となっては、マスコミの報道は殆どが意図的なものを含んでいると考えるべきだろう。

 日本は、かつてはソビエトの、現在は共産シナと米国の情報合戦の坩堝だったのである。

 そんナ中で、鳩山や小沢は一体、日本の国益を護る政治家として本当に機能して居るだろうか、自民党はその意味合いを含んだ政治姿勢を体現出来ているだろうか。

 いずれも否と答えるほかは無い。
2010年04月11日 18:21
>マスコミの誘導が米国側の指示であったのは、そのマスコミの姿勢を批判できるマスコミが一社も存在して居ない事で明らかであろう。
ナポレオン・ソロ 2010/04/11 14:50

仰るとおりかも知れませんね。以前私は、日本国内に於ける純然たる力を持っているのはアメリカではなく、朝鮮人だろうと書き込みましたが、此処へ来て少し自信が無くなりました。

今日知った事ですが、民主党鳩山政権になってから、郵貯で米国債を買い捲っているそうです。小泉政権下で郵政民営化して、日本国民の郵便貯金が外資に吸われると散々言われて来ましたが自民党政権下では、米国債は寧ろ減らす方向にありました。

福田元総理大臣が突然辞任したのも、アメリカからの国債買取要請を拒否したからだと聞いた事があります。

安倍元総理大臣が突然辞任したのは、アメリカと約束していたインド洋無償給油を続行できなくなったから責任を取ったものでした。が、腐れマスゴミテレビ業界からあれ程、執拗な『言葉狩り』苛めを受けたのは、彼が歴史見直論者だからだそうです。

『正義の連合軍が悪の三国同盟をやっつけて世界平和の礎を築いた』、というのが戦後の枠組です。安倍元総理大臣はそこへも踏み込もうとしたから、アメリカの指示でマスゴミテレビ業界が一斉に襲い掛かったのだとか。

中川昭一元財務金融大臣を騙して、酩酊状態にして外国報道機関に密告したのは、読売新聞越前谷智子。彼女は国内の読売新聞の経歴を全て抹消されて、今アメリカに潜んでいるそうです。

そう考えて見ると、「侵略国家日本の歴史」の恩恵は、アメリカも(在日)朝鮮人も一致と言う事です。

マスゴミ世論誘導によって築かれた、現在の民主党政権は、アメリカが望んだものと言うナポ・ソロ様の見方が正しいのかも知れませんね。
2010年04月11日 18:51
此処からは、私個人の勝手な想像ですが、アメリカ合衆国は、鳩山由紀夫と言う人物も民主党政権も、もう少し『使える奴等』だと過大評価していたのでは無いのかと考えてしまいます。

此処まで屑だとは予想だにしていなかったのでは無いのかと。

『日本は日本人だけのものではない』とか、『国と言うものがよく判らない』などと戯けたことをぬかす、総理大臣を擁する日本では、何れ中国人がなだれ込んで来て、ネパールの様にひっくり返されてしましそうです。

その時、損をするのはどの国か?アメリカ合衆国自身では無いのかと。今、彼等もジレンマに陥っているのではなかろうかと勝手に想像したりしています。

とは言う者の、

腐れサヨク(共産主義者)にしろ、サヨクを偽装した在日朝鮮人にしろ、幾ら彼等が反米若しくは対米対等外交を煽って、日本国民を揺さぶってもそれは無理の様な気がします。

数日前、二人のナオコが大活躍していました。一人は、メジャーリーグ・アナハイムエンゼルス球場で始球式をした高橋尚子。もう一人は、スペースシャトルでフリーダムに向かった山崎直子。共に、アメリカ人の本拠地の様な場所です。

良い事か悪い事か知りませんが、日本人とアメリカ人とは、草の根レベルで信頼関係が構築されている様な気がします。

しかし、それだって参院選までです。腐れた朝鮮人マスゴミテレビ業界に騙されて民主党を勝たせてしまった日本国民です。これが世界第二位の経済大国の民主主義です。まともや、マスゴミテレビ業界に騙されて、民主党を参院選で勝たせてしまったら、日本はアメリカだけではなく、世界から見限られる気がします。

2010年04月11日 18:58
その行く手にあるのはチベットか、ネパールか、タイ(タクシン派を裏で扇動しているのは中共だそうです)か?それともジンバブエかエチオピアか?

エチオピアには、私達が子供の頃までは、日本の皇室より1000年長い3000年続いた皇室がありました。外国人参政権を隠し持つ民主党、社民党公明党が恐ろしくて仕方がないです。

ちょっと寄り合いに出掛けます。今年から、町内会長になりますたw。周りはジジ・ババばかりです

ナポレオン・ソロ
2010年04月11日 22:30
>>民主党を参院選で勝たせてしまったら、日本はアメリカだけではなく、世界から見限られる気がします。
 其れはそうなるのが当たり前でしょう。

 国民固有の権利を外国に売り飛ばす政党を支持する国民なんか前代未聞ですから、世界から馬鹿にされて然るべしでしょう、そんな国民が世界でのさばるなんて、世界が不安がるに決まっています。

 一刻も早くこういう異常な状況は解消されなくては、イケナイでしょう。

 しかしながら、米国の既得権者層は日本民主党にあきれながらも、此の状態を維持しようとたくらんでいる様に感じます。

 日本とアメリカの庶民相互の理解度が増しているのは、日本文化が米国で大きく受容されている事から明らかでしょう、しかし、米国社会の状況を悪化させている一番の原因が一体何であるか、に米国民もそろそろ気が着き始めたのではないでしょうか。

 その元凶とは、アメリカンドリームを脚色する既得権利者層である事は、疑いようがない事実です。

 そのアメリカンドリーム自体が既に立て直せない状況下にある現在、米国の未来はバラ色に成りようがないのも亦、厳しい現実でしょう。

 米国の製造業の衰退はモゥ取り返しがつかないレベルにある事を考えれば、この先日本が、半身不随を患った状態の米国と是んで通りに二人三脚宜しくやっていけるのか、それとも、日本溌の企業が、米国企業として、新たな君臨者となるのか、今がその岐路であろうことも容易く想像がつきます。

 一番考えられるのは、自動車会社の買収・合併なのでしょうが、どちらがどちらを呑みこむのか、未だ判然としていないのでしょうね。

 とはいえ、米国も労働者を10%も失業させたままでは国が持ちません、以後3年以内には結論が出るのでしょう。
Frank
2010年04月12日 00:44
ご無沙汰しております。
仕事中にもコメントなどは拝見しておりますが、4月になって仕事に追われております。なかなか落ち着いて訪問できませんでした。

>国民固有の権利を外国に売り飛ばす政党を支持する国民なんか前代未聞ですから、世界から馬鹿にされて然るべしでしょう、そんな国民が世界でのさばるなんて、世界が不安がるに決まっています。
ナポレオン・ソロ 2010/04/11 22:30

よくぞ言っていただけました。
これこそが、今の日本の最大の問題です。

にもかかわらず絶対にマスコミはこの問題に深くかかわろうとはしない。(まったく取り上げないわけではないので、、、)
このマスコミを支配しているのが朝鮮人。
この朝鮮人マスコミの操作するままに、参院選でも民主党を勝たせえるようなことがあれば、自分もそういう日本人の一人としてあきらめざるを得ないのでしょうかねー。

ただ、何度となく生良様が触れていますが、地方選では民主党が連戦連敗しています。
マスコミの政党支持率の世論調査は何なのだろう(怒)。キムヨナのポイントのようだ。

>しかしながら、米国の既得権者層は日本民主党にあきれながらも、此の状態を維持しようとたくらんでいる様に感じます。
同前

さすがのご指摘です。
もとよりアメリカが正義の味方などと露ほども感じてはおりませんが、米政府の対応に言い知れぬ不快さというか割り切れない思いを抱いています。
この件に関してはまた後日。
2010年04月12日 01:00
悔しいなぁ~。

716 :名無しさん@十周年 :2010/04/11(日) 22:25:59 ID:iFeJK+AN0
多摩市 民主当選

自公・みんな破れる

阿部氏当選確定。
2分前
http://twitter.com/tamapre

昨日寝てなくて、もう眠くて眠くてたまたまトイレに起きて来てがっくりです。

日本人の本当の敵は、民主党などでは無くテレビ業界なのだと思います。明日のテレビ朝日報道ステーション等は、多摩市の勝利を大々的に報道するでしょうね。

最近古館や市川の顔を見ると、怒りしか涌いて来ないです。日本の敵がのうのうと、テレビ画面の向こうで奇麗事を口にしています。

それにしても、なかなかエントリが作れない。ネタがあり過ぎて、逆にイラつきます。もう寝ます。

この記事へのトラックバック