北京の深刻な水不足について・・・、砂漠の北京到達まで、後50キロ。(追)

北京が深刻な水不足に陥っているそうです。北京周辺には大河が無く、水資源として依存しているのが主に地下水と、そして雨水とか。知らんかったw。世界第二の経済大国中国の首都が雨水に頼っているなんて、何処の未開の原住民の集落ですか?これは、朝鮮人にも言える事ですが、中国人の最大の問題点が遵法精神の欠如。あるいは、モラルの欠如と言い換えても良いかも知れません。

兎に角、ルールを守らない。平気で著作権を侵害し、違法コピーや模造品を作成する。決められた安全基準を満たさない原材料を混入する。そして、危険有害廃材を、自然環境に平気で捨てる。それによって齎される、オリジナル製作者や消費者、そして地域住民の不利益や被害を省みようともしない。地域の自然環境を破壊すれば、何れは自分自身にも跳ね返って来るとは、到底考えられていない。中国人と朝鮮人には、畏れ額づくべき神様を持っていないからかしら。力を持つ者、強い立場の者が好き放題、何をしても良いと考えている種族だからかしら。彼等は人道ではなく、覇道に生きている種族なのでしょうね。

で、水不足についての引用。

降水不足、地下水の減少…深刻な水不足に苦しむ北京―中国紙[01/02]

1 :はるさめ前線φ ★ :2011/01/02(日) 07:25:38 ID:???
降水不足、地下水の減少……深刻な水不足に苦しむ北京―中国紙

2010年12月28日、経済観察報は記事「北京市は12年連続で小雨干ばつ=地下水の利用は限界に」を掲載した。

北京市水務部門は頭を抱えている。ここ2カ月以上、北京市にはほとんど雨が降っていない。各地が初雪を迎える中、北京市の天気予報だけは今後の晴天を予測している。

域内に大河がない北京市では、水資源の多くを降雨に頼っている。特に年間降水量の3分の1以上を占める雨期の降水がカギを握るが、2010年の雨期は、例年の25%という少ない降水で1960年以来最低となった。

北京市水務部門によると、1999年以来、北京市は小雨時期を迎えている。この10年間で減少した降水量は200億立方メートル以上。密雲ダム10基分に相当する。雨水以外の水資源として依存しているのが地下水。北京市の水利用量の3分の2を支えている。

しかし過剰採水により地下水の水位は大きく減少。2014年の「南水北調計画」完成前まで地下水採水を続ければ、水位は平均で30メートル減少することになる。

問題解決には水資源の節約が必要。現在、「北京市節約用水弁法」の立法作業が進められているが、公衆浴場、水資源を浪費する企業、スキー場、ゴルフ場及び月の水使用量が5000立方メートルを超える企業の設立を禁止する方針だ。また、水資源が逼迫した際には、企業への給水をストップする条項も検討されている。
(翻訳・編集/KT)

レコードチャイナ 2011-01-02 05:16:23 配信
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=48225

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 07:33:18 ID:ofIPIl1k
このタイミングしかない

日本は他国が土地を買えないように法整備な
勝手に中国のキチガイが減るよ

5 :うるま ◆AQUA..P.kM :2011/01/02(日) 07:36:45 ID:IKV1sVBa
支那は環境問題を原因として滅びるかも・・・

10 :バキユーン大統領くん ◆BcJ9crR542 :2011/01/02(日) 07:51:48 ID:LiPiZHWO
日本に水たくさんあるよ・・・

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 07:52:11 ID:yF9cwhQR
上海行ったとき海や川の汚さに唖然としたっけ   綺麗なのは夜景だけ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 07:53:32 ID:+58PovmB
龍神も愛想を尽かした中国


14 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2011/01/02(日) 07:55:48 ID:5ocRsEXk
地下水もなー

上から補給される層の地下水なら我慢すればまた貯まるけれど、
化石水だと、一度使うと二度と使えなくなるからなー

50年後には北京砂漠の誕生ですかねー

16 :対韓番長認定委員会委員長 ◆AbwKiM2l0s :2011/01/02(日) 07:59:26 ID:X8oeDzpQ ?
>>14
もう直ぐ近くまで砂漠が迫ってるかと・・・・・
もう直ぐ北京は砂漠に沈む

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 08:02:49 ID:0v/kLmxN
>>16
去年の記事では、80キロ手前まで来ているらしい。

あれからどれだけ進行したかは分からない。

21 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2011/01/02(日) 08:03:14 ID:5ocRsEXk
>>16
なんか、ナウシカの世界を再現しているような・・・・

>>19
今の中国政府はお金持っているから、
日本から淡水化プラントを大量お買い上げすれば良いのにネー。

28 :ゆきすら ◆5WXwdy27/E :2011/01/02(日) 08:21:19 ID:a3npUFy6 ?
一次産業ダメ、二次産業ダメ、三次産業は中国人のメンタリティでダメ
終わったな


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 08:23:22 ID:Z9WSXqyY
中国は海水淡水化装置使わなきゃムリ

30 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2011/01/02(日) 08:24:29 ID:W3cq+DVk
本来なら、砂漠化を食い止めるために植林とかするのが定石で安上がりなんだが、彼らはそれをせず、北京近郊から水をかき集める方法に走った。

植林しても直ぐに抜き取られて薪になったり、次に来る善良な日本人に植林させる為に使われる。駄目になったら、イナゴのように移動を始めるだろう。


31 :対韓番長認定委員会委員長 ◆AbwKiM2l0s :2011/01/02(日) 08:25:10 ID:X8oeDzpQ ?
>>21

そしてパクッて世界に売るだろうけどね
現に無償技術供与を要請してたらしい@淡水化プラントなどの技術

32 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2011/01/02(日) 08:26:13 ID:5ocRsEXk
>>31
恩を仇で返す連中でしたね。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 08:31:08 ID:0v/kLmxN
>>30
百年足らずでここまで土地を荒廃させるとは、蝗を遥かに上回る害悪だな!

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 08:43:23 ID:cFeWnCa6
西安に首都移転する話どうなった
現実味ましてきたな

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 08:43:44 ID:Irr3gKFM

日本の水源地買っても
外人の土地は没収で水は輸出禁止にしてやるからな。
レアアースより水のが重要だぞ。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 08:53:33 ID:fxfcMo7n
首都を昔のように西安に移せばいい。

もともと北京が首都になったのはモンゴルに支配されていた時代の名残だ。現在の中国の国土を考えたら北京のような極端な北東よりの位置はおかしい。

支那の中心は西安だべ。

75 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2011/01/02(日) 08:58:43 ID:W3cq+DVk
西安に遷都したところで、また水不足になるのは判っている。
本来、ある程度の降水があったはずの北京ですら渇水だからな。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 09:00:37 ID:qyos+7Rb
中国が川の水を吸い尽くして下流の国々が激怒している。中国とインドが戦争を始めるのも時間の問題。

日本が外国人の土地購入を禁止し、中国の水源確保を阻止したら、中国は朝鮮人を使って日本の水源に毒を入れることも考えられる。

83 :名無しさん@十一周年 :2011/01/02(日) 09:14:32 ID:yIDliSzP
砂漠化=ロマンじゃん。
NHKが「現代のシルクロード」なんて
題名で渤海まで砂漠になった風景を
美しい映像で見せてくれるだろう。
「この砂漠の下に4000年つづいた偉大な文明が眠る」

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 09:21:47 ID:pSgAUm63
日本から海水濾過施設買い取ればいいじゃん。一台6000億円位からで売ると日本も潤うし支那畜も潤うじゃん?

85 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2011/01/02(日) 09:25:04 ID:W3cq+DVk
>>84
1 コスト面で難がある。
2 >>31の指摘どおりコピーして売り出すから駄目。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/02(日) 09:25:20 ID:wvT1YSFr
>>1
中国にはキレイな色をした川がいくつもあるじゃないか。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/03(月) 14:43:32 ID:lYK8Gwr6
東南アジアのベトナム、ラオス、タイに流れる河川の上流に中国はダムをつくって、水資源を独占をしつつある。東南アジアの各国は農水産資源の危機に瀕してる。近いうちにマジで東南アジアで武力紛争が起こると思う。

275 :璃 ◆laZuLi/Jn2 :2011/01/03(月) 15:06:10 ID:NN9XvsbA
>>272
ベトナム・ラオス・タイを支援しなくちゃ。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/03(月) 18:41:34 ID:MEHzxtVc
日本に中国人が住んでいたらどうなっていただろうか?森林はこんなにないでしょうか?砂漠になってたかな。天災も多いし。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/03(月) 18:54:26 ID:by6WhP0E
シナ畜に水資源だけは渡すな

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/03(月) 22:38:33 ID:vy06h/6P
中国で一番安価な浄水手段はバイオフィルターの使用。重金属を含んでようが海水だろうが、何でも濾せる。予備のバイオフィルターも過剰なくらいあるのも強み。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/03(月) 22:44:40 ID:HjydWmhv
>>289
バイオフィルターとは詰まり(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/03(月) 23:15:59 ID:xNDYufDw
汚水処理で13億人分の飲料、農業、工業用水作れるなら、そもそも水不足が発生してない。シナの偽装経済発展は、環境や人民への当然守るべきルールを守らず、支払うべきコストを払わないことで作られている。日本企業も国内のCMではいいことばっかり言って、これに加担してる訳だ。やつらには早く崩壊してもらって、環境問題で国が滅ぶ事を実証してもらわねば。そうでないと環境に熱心な国は馬鹿だ、という話になちゃう。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/01/04(火) 23:50:29 ID:46N1BrjX
孫子の代に豊かな世界をって発想がないからな
自分の代が豊かなら後は野となれ山となれじゃこうなる

ネイティヴアメリカンの格言に「今の時間は子孫からの借り物」というのがあると聞くがこの意味が理解できない限り中国にも中国人にも明るい未来はないだろうな

299 :(´._ゝ`)y―・~~ :2011/01/05(水) 19:44:20 ID:viekNHDV

九囲河に流れ込む大量の糞便汚水

画像

支那の超汚染の実態

青:
画像


黄:
画像


黒:
画像


白:
画像


緑:http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp397855520.jpg

紫:
画像


桃:
画像


日本の綺麗な水を求めて支那が攻めてきそうだな!


(引用終わり)

結局、モノを造る為のノウハウ、生産技術だけ盗んだってダメだと言う事です。中国を眺めていると、つくづく神社(神道・神社信仰)って凄いなと感じます。「木や森を大切に」の神社信仰は、結果として綺麗な水を生み出します。綺麗な水は、何も飲み水や農業に重要なだけではありません。工業にだって同じ位、重要です。冷却・洗浄・希薄化には綺麗な水は欠かせない筈です(想像ですけどw)。

この真理に、遥か2000年以上も前に気が付かれたのであろう(恐らくw)天照大神は、心底凄いと思います。又話が、逸れますた。

こっそり追加編集

今年初めて、膳場貴子の流出画像を拾って来ましたw。最近、ご無沙汰でした。流出スタジオ画像は、NHKニュースウォッチ9のが以前からのファンで、意味不明でよく拾い続けています。配色とか奥行き感とか、何となく癒されます。ずーっと、夜10時以降しか帰れない生活が続いていました。いつも帰宅すると直ぐ食卓に座っては、久米宏のテレビ朝日ニュースステーションを見ていました。冒頭ニュース部が見られない時は、筑紫哲也のニュース23。その間ずーっと、何かに腹を立てていました。

少し早く帰られるようになった頃、NHKニュースウォッチ9が始まり、ちょくちょく見られる様になりました。初代キャスターは、共産党員(らしいw)。女性キャスターの静かで穏やかな語り出しが良かった。こんな、癒されるニュース番組もあるのだと驚きでした。しかしそれは、スタジオの雰囲気や造りも影響しているかも知れないですね。それにしても、集めた画像どうしよう?今更消去するのは勿体無いし・・・、

で、今日は膳場の画像について・・・、(字数あるかな?)

画像


画像


画像



(-_-メ )・・・・・、

何か言えよw。

今年に入って、テレビ朝日報道ステーションを見るのを止めて(菅以降w)、TBSニュース23バツ(モウダメポ)を見るようになりました。が、この中国特集は見なかったです。もう、朝鮮人も中国人も見たくない。それにしても、この集計結果、笑えますね。日本国民は、既に腹を括っているのかしら?

しかし、何だかんだと言っても、TBSは偉いなw。テレビ朝日なら、きっと結果は逆になっていたと言うか、逆にしていたでしょうね。



画像


画像


だそうですw。


丁BS、ゴミだらけの中国の川も特集シナよw。




(-_-メ )・・・・・、ソレニシテモ。


>膳場貴子の流出画像


(-_-メ )ナニカ、イカガワシイヒワイナガゾウミタイネ。

そんなのあったら、おいらも欲しいなw。



(-_-メ )アノナァ~!。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ナポレオン・ソロ
2011年01月18日 22:26
 旱魃年とその逆の繰り返し~小寒冷期へ突入、旱魃に拠って表土が乾き切った処へ洪水が押し寄せると、表土が削り取られて耕地が消滅して砂漠化する、すると、草も生えなくなるから、家畜を飼えなくなって困窮する、遊牧民は自民族の生存を賭けて水のある川沿いに下る。

 是は、シナで幾万年モノ間繰り返し起こった事でしょう、旱魃はほぼ周期的に起こります、その度に北方で食い詰め、飢えた遊牧民が水と食料を求めて南下して、水田耕作をして豊かに暮らしている民を襲って、結局支配者が成り代る、つまり、王朝が交代するワケです。

 是は大陸では東でも西でも繰り返されてきた事です、つまり、定期的に異族が大陸の中央部分から侵入して来て、既成の国の支配を脅かす、侵略して来た異族どもは、戦いに勝とうが負けようが、戦いが終わっても立ち去らず、社会の異分子として其処に棲みついて終うのです。

 こうしてシナでは民族の混交・雑交が進捗して来たのでしょう、挙句に、収拾不能なほどにモザイク化して終ったのが現在のシナ社会ではなかろうか。

 島国日本の目線で考えれば、本当に祖国と呼べる国はシナに棲む人々にはあり得ない事に成りましょう、彼らにとって「祖国」に当たるのは、氏族なのでしょう、ダカラ、世界中に放浪しても平気で中華街を創るし、「中国人は何処へ行っても中国人」(アグネス)と恥も知らずに言えるのです。 彼らに、護るべき土地もなければ、伝統も文化も無い、護るべきは唯、自分の氏族の御先祖様が有るのみでしょう。


 出自が遊牧民の彼らにとって、土地とは仮の住まい、使い捨ての道具に過ぎません、列島に1万年以上も暮らす日本人の様に、土地は父母や先祖の肉体そのものという認識はありません、現代のシナ人の心に、山に潜み棲み、田地を護り、水を司る神など居ようはずが無い。
ナポレオン・ソロ
2011年01月19日 06:22
 300/4000年しか平和な時代がなかったシナ文明ですが、戦乱によって幾ら荒廃しても、都度新たな支配者が立ち、国民の生活が復活が出来たのも、健全な山河・大地に恵まれて居たからこそでしょう。

 共産主義は自然現象から社会現象迄何もかも、「人為」を因として測る考え方ですから、つまり唯物で、其処には感謝と云うモノが有りません、何故なら感謝する相手が居ないからなのです。

 こうした考えなら、当然ながら、「感謝」の裏面である「畏れ」も対象が無い事に成りますから、人為の「遣り過ぎ」や「行き過ぎ」に歯止めをかける事が出来なくなるワケです。  その結果が七色の川と云う事なのでしょう。

 この様に水を毒化し大地を汚染すれば、シナの大地はやがて人の棲めない土地に成って終うでしょう、シナの大地の恩恵を受けて繁栄し、「大地の子」と呼ばれるシナ人民が其処で生き延びる事が出来るのか、と云えば答えは明らかです、カタストロフィは必ずやってくる。 元々、遊牧民足る現在のシナ大衆は、昔日の旱魃の時のように故地を捨てて「侵略」と云う名の移動を始める事でしょう。

 「シナの大地神の怒りが無いわけがない」と考える私は日本人ですが、ソウ考えているシナ大衆も多く居る事でしょう、殊に、貧しいが故にシナ社会で無力で、蔑まれている8億の農民ですが、シナの歴史を創って来たのは、実は此の農民達なのです。

 共産シナや人民軍のエリートたちは、結局シナから逃げ出す事しか考えて居ないのでしょうが、シナの未来を目先の金に換えた重罪に、天罰は逃れられない形で彼らに降り注ぐ事でしょう。

 身体的にも、精神的にも、一個人になれば、人間なんてホントに弱い生き物なのですから。
2011年01月21日 01:21
>、カタストロフィは必ずやってくる。 元々、遊牧民足る現在のシナ大衆は、昔日の旱魃の時のように故地を捨てて「侵略」と云う名の移動を始める事でしょう。
ナポレオン・ソロ 2011/01/19 06:22

何処にアンカーを付けて、返レスしようか迷っていました。前レスが凄いですね。そのまま暗記して、何かの答案用紙に書きたい位w。

>「侵略」と云う名の移動・・・、宇宙戦艦ヤマトのガミラスみたいです。『南シナ海は、確信的利益』なんて、何れは中国人自身が南方の島国に移住しようとしているのかも知れません。

それは東シナ海でも同じ事ですし、尖閣諸島は沖縄への橋頭堡にも思えます。

清の時代は、中国大陸に在った多くの少数民族は、臣下の礼さえ取りさえすれば、各々自治が認められていたそうです。しかし、共産主義国になって民族融和というなの民族浄化が起こり、私有財としての土地所有が禁止され、大地に対する愛着も失せました。文化大革命とか言う自国民の粛清で、3000万人とも言われる良識ある知識階層あるいは、理性階層が殺されたと言います。残った中国人は、簡単に中共政府の扇動に煽られて暴徒化し、日系企業を襲撃する愚民集団のみに思えます。

偏見に満ちたイメージでは、「もののけ姫」に登場する頭を切り落とされて、巨大化しながら触れるモノ全てを枯らし生命を吸い取る、「でーだろぼっち」。

ナチスドイツ以来の、ノーベル平和賞受賞者を欠席させ、あろう事か自らノーベル平和賞に対抗する孔子平和賞なる模造品をこさえました。アメリカ合衆国の国務長官が訪中したその日に、開発中のステルス戦闘機を飛ばす。

欧米諸国の価値観や秩序・権威に対し、真っ向から対抗しようとしている中国を、世界はその内に粉砕するだろうと考えていました。

2011年01月21日 01:32
遠からず、唯物無神論・無法が蔓延る中国・朝鮮の反日文明が、欧米・イスラム・ヒンズー・仏教・神道諸国などの契約社会文明に滅ぼされる日が来るのだろうと予想していましたが・・・、

胡錦濤国家主席訪米で、ボーイング200機大人買いとかでアメリカは懐柔されています。戦前の中国のアメリカに於ける対日非難演説みたいに、中国はどんどんアメリカに取り入っています(この辺り、ナポ・ソロ様の解説を乞いたいw)。又もや民主党w。歴史は繰り返すか?

でも日本は、今度こそは勝つぞとw。

何の武器も持たない自国の若者達を、平気で戦車で踏み潰す国家がこれ以上のさばって良い筈が無いです。それは世界の終わりです。最近、子供の頃読んでいた「ノストラダムスの大予言」に登場した「恐怖の大王」とか、「アンゴルモアの大王」って、神や仏の存在を無視し、己の欲望の為に平気で周囲の者に害を及ぼす中共中国人に思えて来ました。被害妄想かしらね。

この記事へのトラックバック

  • 在特会からのお知らせ その46

    Excerpt: ◆これからの予定(詳細は公式サイトをご覧ください)━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─2011年1月22日(土)http://www.zaitokukai.info/modules.. Weblog: 反日ハンター racked: 2011-01-21 18:08
  • 中国の死体ビジネス

    Excerpt: 中国では昔から人身売買や死体ビジネスが横行していた。 Weblog: 風林火山 racked: 2011-01-23 01:27