朝日新聞敗戦革命論。(追)

私がネットを通じて政治に関心を持つ様になり、あれこれクリックしては、今まで教えられて来た事の多くが全くの嘘であったと知らされ、驚きの余りよく一人でひっくり返っていました。旧帝国日本は、朝鮮半島を殖民地として支配していたのではなく、日本の一部として日本と同等になる様に統治していた事。その為の費用は、日本からの持ち出しで本来なら、東北や北陸の飢饉対策に使われるべき日本国民の税金が当てられていた事。2.26事件はそれらの地域の若者達が多く参加していた事。強制連行在日朝鮮人の嘘。強制連行従軍慰安婦の嘘。中国人の残虐性、通州事件。靖国参拝問題の首謀者など等・・・。驚きの連続でした。しかし、最も驚いたのが、先の戦争で散々戦意高揚報道を為した朝日新聞が、実は日本で共産主義革命を起こすべく、一度日本を灰燼に帰す為、アメリカ合衆国と自由主義国同士戦わせたと言う説でした。

(朝日新聞)敗戦革命論と言うそうです。


画像


その象徴となるのが、ソ連のスパイ、ゾルゲと通じていた事が明らかとなり、死刑となった朝日新聞記者、尾崎秀実でした。普通にウィキペディアに載っているのですね。それも又驚きでした。

(以下、一部引用)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E7%A7%80%E5%AE%9F

尾崎 秀実(おざき ほつみ、1901年(明治34年)4月29日 - 1944年(昭和19年)11月7日)は日本の評論家・ジャーナリスト・共産主義者。朝日新聞社記者、内閣嘱託、満鉄調査部嘱託職員を務める。

近衛文麿政権のブレーンとして、政界・言論界に重要な地位を占め、軍部とも独自の関係を持ち、日中戦争(支那事変)から太平洋戦争(大東亜戦争)開戦直前まで政治の最上層部・中枢と接触し国政に影響を与えた。

共産主義者[1]、革命家としてリヒャルト・ゾルゲが主導するソビエト連邦の諜報組織「ゾルゲ諜報団」に参加し、スパイとして活動したが、最終的にゾルゲ事件として1941年発覚し、首謀者の1人として裁判を経て死刑に処された。

(引用終わり)

第1次近衛内閣の成立の際には、近衛文麿の側近として、軍の首脳部とも緊密な関係を保ち、支那事変の長期化問題、国内の政治・経済体制の方向付けに決定的な発言と指導的な役割を担っていた事。

近衛文麿は尾崎の正体を知った際に驚愕し、「全く不明の致すところにして何とも申訳無之深く責任を感ずる次第に御座候」と天皇に謝罪したとの事。

彼が、近衛文麿の側近になる前から、ソ連コミンテルンの諜報員リヒャルト・ゾルゲと通じていたと。彼が提唱していた事は、日中戦争に於いては、講和、不拡大方針に反対。長期戦もやむなしとして徹底抗戦を主張。

対米戦に於いては(朝日新聞が為した行為は)、史実の示す通り。

で、1944年(昭和19年)、ロシア革命記念日にあたる11月7日に、国防保安法違反、軍機保護法違反、治安維持法違反により巣鴨拘置所でリヒャルト・ゾルゲと共に絞首刑に処された事など等。

面白いのは、彼は、ソ連のスパイとして働いた功績からソ連政府から勲章と表彰状を受けたとされていたそうですが、近年その存在が確認され、それを受けて、ロシア政府は親族からの申し出があれば勲章と賞状を授与すると2010年1月発表されているそうです。

朝日新聞、報道したか?w。

以下、前エントリ引用スレッド(※【天声人語】、「無力感を突いて妙なリーダーや息苦しい社会が生まれ来ぬよう、こんな時こそ目を光らせたい」)から、続きを引用。

749 :名無しさん@12周年 :2011/06/08(水) 08:22:10.20 ID:8DCLTF4R0
あれ、太平洋戦争の時に体制に迎合してなかったっけ?朝日は

753 :名無しさん@12周年 :2011/06/08(水) 08:28:17.06 ID:Q+1ZxnHl0
こういう自分逹を棚にあげた言い方は本当に腹がたつ。

無力感というのはマスコミが手段を選ばず無能勢力を引き上げてきた過程から生まれたんだろ?

自民党の総理を次々と難癖をつけて倒し、無能民主党総理はやはり仕事が出来ないという状況を作ったのは間違いなくお前らだろうに。

戦争をあれだけ煽ったのに戦後は知らぬふりをした無責任の伝統そのまま。

757 :名無しさん@12周年 :2011/06/08(水) 09:04:12.09 ID:Kvn24wBC0
反日在日が日本人のフリして事あるごとに
日本の足引っ張る狡猾さそのまんまだなあ

758 :名無しさん@12周年 :2011/06/08(水) 09:06:18.65 ID:2jBDHRqt0
とにかく朝日を倒産させないとこの国は良くならない。

太平洋戦争も原因は朝日新聞。


763 :名無しさん@12周年 :2011/06/08(水) 09:42:36.98 ID:e0+GZs+60
>>762
そもそも太平洋戦争で体制に迎合した時点で日本のマスメディアは死んでる。 いくら謝罪や反省をしようと、体制に迎合してマスメディアの使命を忘れるという大罪を犯した組織がいまだに生き残って世論を扇動している以上、批判機能とか片腹痛いわ。

764 :名無しさん@12周年 :2011/06/08(水) 10:39:49.98 ID:DZS9Q/lji
>>763
体制に迎合どころかそれ以上のことをやってる。コミンテルンの司令を受けた朝日新聞社社員の尾崎らが敗戦革命を狙って戦争を泥沼化させる工作活動をやっていた。

戦後も懲りずに尾崎を賛美の記事を書く。

770 :名無しさん@12周年 :2011/06/08(水) 12:00:00.60 ID:QXYsCFs80
陶片追放だっけ?
古代ギリシャの民主主義が滅びた原因は…
独裁者を警戒するあまり有能な指導者を潰してたんじゃ滅びるわなぁw

794 :名無しさん@12周年 :2011/06/09(木) 21:23:13.41 ID:4DAQ8ZEIQ
期待の菅がもう最悪、無気力にとらわれている朝日新聞記者の隙を突いて、右寄り愛国の保守本流総理とかが誕生して、朝日新聞の肩身が狭くならないように、しっかりと監視していきたい。

796 :名無しさん@12周年 :2011/06/09(木) 21:33:05.56 ID:ynaJMX580
アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!
アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!
アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!
アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!アベするぞ!

797 :名無しさん@12周年 :2011/06/10(金) 02:35:17.71 ID:GiRsZwRJ0
アベするってどういう意味だったっけ?

806 :名無しさん@12周年 :2011/06/10(金) 19:53:43.23 ID:GFKLVv6y0
てか、コイツら、なにサラッと政権のたらい回しを追認してんだ?
有権者の信任を得ていない総理には政権につく資格は無いんじゃなかったのか?

820 :名無しさん@12周年 :2011/06/10(金) 20:24:37.90 ID:NkOSIidr0
ここ二年が最悪だからな
押した責任を取れよ、マスゴミ

826 :名無しさん@12周年 :2011/06/10(金) 20:55:34.53 ID:g3ELJTCM0
金儲け目当て未成年スポーツ大会に坊主頭を強要する新聞社がある。人権侵害、傷害、軍国主義を思わせる強制的な規律。

我々市民は目を光らせねば

832 :名無しさん@12周年 :2011/06/10(金) 21:06:40.95 ID:Rpnlmwl60
戦前は、軍部のお先棒を担いで、国民を戦争へと駆りたて、戦後は、一転してアメリカ民主主義のしもべとなり、ついで、社会主義を賛美し、中国文化大革命を礼賛。

今や、特亜の手先として、日本壊滅工作の先頭を切っている

そんな節操のない自己批判もしない新聞が、いくらえらそうに言っても、まったく説得力を持たないのであります。

836 :名無しさん@12周年 :2011/06/10(金) 22:27:56.98 ID:CuFkpugFO
世界一妙な鳩山に政権取らせたくせに。

846 :名無しさん@12周年 :2011/06/11(土) 18:53:19.57 ID:1raDgsCO0
戦前 日独伊3国同盟は 陸軍と朝日、毎日など新聞が推進派 

外務省と海軍が反対派 

結局新聞が民意を操作して推進派が勝ち 米英との開戦に  

しかし敗戦後は全部軍部に言わされた 

これからは1億総懺悔だ国民が悪いのだと朝日、毎日なぞ詐欺師どもが

859 :名無しさん@12周年 :2011/06/11(土) 20:03:20.01 ID:iWPdGPJz0
そもそもこの5年間首相を叩かない年があったかアカヒよ
まず自分の行いを反省しろや

864 :名無しさん@12周年 :2011/06/11(土) 20:16:37.26 ID:TxT3SZRj0
天声人語、昔は受験によく引用された受験生のバイブル。

今は、菅が支持者に説得する際に引用する菅政権のバイブル。

地に落ちた。

(引用終わり)

朝日新聞敗戦革命論について、判りやすくまとめた動画を貼っておきます。

(以下引用)

マルキストの近衛文麿(日中戦争拡大) 、左翼官僚(「企画院事件」など)、ゾルゲ・尾崎秀実らコミンテルンの策謀が進行し、大東亜戦争へ至った。もし、大東亜戦争を非難するのであれば、その母胎となった社会主義(共産主義)をこそ先ず非難すべきである。


共産主義者の大東亜戦争責任(1,2,3) 


共産主義者の大東亜戦争責任(1/3)



http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

共産主義者の大東亜戦争責任(2/3)



http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA

共産主義者の大東亜戦争責任(3/3)



http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

あくまでも、一つの説に過ぎないです。が、日本で共産主義革命を成し遂げる為、私達の先人、当時の日本国民の愛国心を擽り騙し、破滅的な対米開戦に踏み切らせた朝日新聞。想像するだけで身の毛もよだつ程の怒りがこみ上げます。

そうそう、朝日新聞にはA級戦犯容疑者が二人存在した事をご存知ですか?

一人は当時の朝日新聞副社長の緒方竹虎。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%92%E6%96%B9%E7%AB%B9%E8%99%8E

そして、朝日新聞副社長を経て、当時の内閣情報局総裁であった下村宏。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E6%9D%91%E5%AE%8F

二人とも、最終的には罪を免れていますが、どうせアメリカ(GHQ)との間で、戦前の日本を貶め徹底的に悪者化するプロパガンダ行為に加担する裏取引でもあったのでは?と想像してしまいます。


後日追加編集します。

(追加編集)

それにしても、朝日新聞の管政権への加担ぶりは、一体何なのですか?メディアの政権への迎合、癒着と言っても良いかも知れません。あれだけ、自民党政権並びに、時の総理大臣を罵倒こき下ろしながら、管政権には社(朝日新聞)を挙げて協力を約束とは、

それも、今まで散々反対をして来た消費税アップを条件になどと・・・・w。

(以下引用)

首相側近 「朝日新聞編集幹部は消費税引き上げとTPPへ参加、小沢切りを断行すれば菅内閣を社をあげて支援すると約束した」

1 :影の軍団ρ ★ :2011/01/24(月) 10:17:02 ID:???0
菅内閣にとって正念場となる通常国会が始まった。問題が山積みの管内閣だが、与野党、国民の反発さえも、当の菅首相は“サプライズ人事にみんな驚いているぞ”と、ご満悦なのだ。

菅首相の奇妙な自信には理由がある。実は、今回の内閣改造には大メディアが大きく関与している。与謝野氏が読売新聞の渡辺恒雄・グループ本社会長と極めて近いことはよく知られている。

だが、菅首相に直接、与謝野起用を進言したのは、読売のライバルの朝日新聞の編集幹部だという。

菅側近が打ち明ける。「改造前に総理が最も憂慮していたのはメディアの風当たりが強くなっていることだった。

そこで昨年末に各紙の幹部とお忍びで会談を重ねた。中でも総理が信頼する朝日の編集幹部は、消費税引き上げと環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加、小沢切りの3 点セットを断行すれば菅内閣を社をあげて支援すると約束して、与謝野氏起用を強く進言した。

読売がこの人事を歓迎するのは想定内だったが、“天下の朝日”の後押しが迷っていた総理を動かした」この編集幹部は紙面でも、民主・自民の大連立など、菅長期政権の可能性に言及している。実際、与野党から総スカン状態の与謝野氏の入閣だが、大メディアは揃って歓迎した。

内閣改造翌日の各紙の社説を見ると、読売新聞は、〈与謝野氏が言うように、国の命運を左右するような課題には各党が「政争の場を離れて」取り組むべきだ〉と書き、朝日新聞は与謝野氏起用を〈目指す目標を明確にし、人事を通じ実行する態勢を整えようとした意図は理解できる〉と評価したうえで、

小沢一郎・元代表の政治倫理審査会出席問題について、〈この問題を早急に処理しない限り、「最強の態勢」もつかの間の掛け声に終わるほかない〉と「小沢切り」を促す書き方をしている。

前出の菅側近の証言と一致するが、朝日新聞は編集幹部が菅首相に与謝野氏の起用を進言したことを否定した。
http://www.news-postseven.com/archives/20110124_10793.html

9 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 10:19:27 ID:O+Hy4e6M0
新聞社に操られる政治w

11 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 10:19:40 ID:wdoCaiAk0
これが事実なら報道機関として大問題だと思うのだが・・・

ごめんなんでもない

事実でなくても朝日は既に報道機関として大問題だった

12 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 10:19:57 ID:5rnmUuUA0
メディアがデカイ顔すんな。国民の代表気取りか?
特に朝日は間違った方に誘導すんだろw

14 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 10:20:35 ID:puLib6dA0
朝日新聞はかの大戦で如何に自分たちが積極的に関与し日本国民を陥れる結果になったか?

全く反省が無いのですね。

114 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 10:50:25 ID:i/WCjYLt0
>>98

戦前:戦争賛成!鬼畜米英!
戦後:安保反対!米軍不要!汚職追放!
最近:政権交代!

119 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 10:52:34 ID:jGLGhrVO0
椿事件って知らんのか?その現役幹部は

120 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 10:52:57 ID:Cl2OwgK60

「政治と金」より「政治とメディアの癒着」の方が民主主義に取ってはより悪質

不買が一番効果があるよ

143 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 10:59:56 ID:vAPY9enu0
なにこれ。完全メディア失格じゃん。政府権力と一体化する
自称ジャーナリスト宣言w

144 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 11:00:18 ID:AhgfhKEO0
さすがに嘘だろ、と思えないあたりがつらいな

165 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 11:04:40 ID:vAPY9enu0
朝日新聞編集幹部=星浩だろ。報道ステーションとかに、よく出てる奴

187 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 11:13:09 ID:a2HNL8Aj0
朝日新聞が大本営なんて胸熱

191 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 11:14:35 ID:1aTsVhSS0
平成の大本営か・・・・。

193 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 11:15:24 ID:q/ImzLyj0
「朝日は椿事件で線をひいたんだ」
「線?」
「政府はあのとき放送免許を取り消さなかった」
「取り消すような事件じゃないとな」
「つまりあれくらいならこれからずっと政府は放送免許を取り消せない」
「椿事件で取り消さなかったんだからな」
「これで朝日は放送倫理の境界線を引いたんだ」

689 :名無しさん@十一周年 :2011/01/24(月) 20:40:47 ID:vAPY9enu0

平野貞夫ブログ
http://www.the-journal.jp/contents/hirano/2011/01/38.html

情報によると、昨年の暮れ、菅首相と朝日新聞の反小沢で知られている、
若宮・星という幹部記者が懇談、若宮・星両氏が「小沢排除を徹底すれば、世論の支持が上がり、政権は浮揚する」と進言したとのこと。

(引用中断)

現在の朝日新聞論説主幹が、堂々と民主党政権への加担、偏向報道振りを認め、更に「(自分達が)国のあり方を提言していく」と豪語しています。あり得る事ですか?「国のあり方」を決めるのは、国民有権者であってメディアじゃない。彼は、堂々と「国のあり方」を左右して行く意思表示を示した事になります。

しかしそれは、プロパガンダ行為とも呼ばれるモノではなかろうかと。専門的な用語は知りませんが、教育と報道を政治手法の一つとして考えた最初の人物は、レーニンだそうです。

朝日新聞の論説主幹の政治思想・思想信条のあり方が偲ばれます。

画像


(以下引用)

222 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 10:09:08.78 ID:8IiNMJul0
朝日新聞紙面審議会
http://www.asahi.com/shimbun/shimenshingi/20110129a.html

大軒由敬・論説主幹
 
首相が頻繁に交代しており、世論の批判が高まると、すぐに政権が壊れかねない時代になっている。そのような中で社説をどのように書けばいいのか、日々悩んでいる。もし同じようなことが自民党の長期政権下で行われたとすれば相当厳しい論調で書いていたものでも、やや慎重な書き方にとどめることもある。民主党に甘いという批判も受けるが、政権を壊すためではなく、政治を前に進めるにはどうすればいいかを考えることが何より重要だ。
 
そのうえで「国のあり方」についても提言していきたい。

18 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:05:17.61 ID:q6I90sWc0
どういうことよ、偏向認めてるのかよw

33 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:09:04.81 ID:u5x6QDGL0
自民政権は壊してもいいけど、民主政権は最大限守ってあげたい。
朝日新聞

34 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:09:06.03 ID:W4lM2sRD0
日本を駄目にしている一番の原因はマスコミだと思うよ

35 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:09:44.35 ID:19J33d0lO
自民党政権時代に聞きたかった言葉ですなぁ

42 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:11:19.85 ID:AJwktyH60
政治家には選挙という形で罰を与えられるけど
マスゴミに罰を与えるにはどうすれば良いんだろうね?

単なる営利企業の一つに過ぎない癖にまるで自分たちが
正義の守護者であるかのように上から目線で高説垂れて
イザとなったら何の責任も取らない
偏向、捏造、二枚舌を恥じない厚顔さ
面倒な仕事、危険な仕事は下請けに丸投げ
破格の低料金で電波を使い、押し紙三昧で既得権益の
甘い汁を吸い続けるマスゴミ

連中に天罰が当たれば良いのに

43 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:11:42.98 ID:G/VIQo6E0
もはや無能と完全に証明された政権を壊さなくてどうする。
朝日が今日の状況の片棒を担いだのだろう。
おもえば朝日新聞社は日本に害悪しかもたらさない。
戦争をあおり捏造で日本人を侮蔑し無能政権の肩を持つ。
破防法適用が妥当だろう。

47 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:12:31.92 ID:qSygxZUk0
朝日は昔からそうだよ
国民を詐欺でだまし多くを戦死させたり
北朝鮮を楽園だと宣伝して帰れない女性を多数うみだしたり
基本的に日本をはめ込み不幸にするのが社命なんだから


56 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:19:38.82 ID:tl+OGQj70
マスコミが政権の犬だと自ら告白するって異常だろ。
翼賛マスコミを許してる国民は
戦前と敗戦の反省がまるでない。

66 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:21:19.05 ID:fWGGfUs00
>>1
何か取引して密約が有るんだろ
察してやれよ、大人の事情ってやつだよw

67 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:21:37.49 ID:7Rv9kMkj0
戦前は愛国ファシズムを煽って、日本を破綻させ、戦後は反日ファシズムを
煽って日本を衰退させる。いったいこの新聞なんなんだよ。

75 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:26:33.63 ID:xi4Q63BP0
捏造してまで自民は叩くけど
捏造してでも民主は擁護しますキリッ

78 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:27:06.03 ID:g6SNPBaK0
自民党には 壊すことを考える
民主党には 政治をどうすればいいかを考える
 
  朝日はゴミ

84 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:30:29.97 ID:u3KcjlUx0
>>1
言っちゃうのかよwww

86 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:31:10.43 ID:orUz9Y/G0
ついに椿事件認めたwwwwwwwwww

マジで訴えたいな

92 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:32:54.58 ID:4VX24eSC0
>民主党に甘いという批判も受けるが、政権を壊すためではなく、
>政治をどうすればいいかを考えることが何より重要だ」

朝日新聞は麻生政権の時に同じ事言えたんでしょうかね
こんなテメー勝手な物言いだから築地の水銀で狂ったと言われるんだ

111 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:39:28.09 ID:FPJ4zIWH0
朝日新聞より、テレビ朝日をなんとかしてくれ。

朝番組の偏向っぷりがもう異常レベル。

116 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:41:08.60 ID:sMgreL0z0
偏向を認めたのなら再販制度と記者クラブの特権を返上しろよ。
税金に守ってもらってダブルスタンダ-ドやってんじゃねーよw

132 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 09:46:35.85 ID:3LzQ/JdT0
これ言っちゃいけないこと言っちゃったね
結局ネットでのマスコミ批判に言質与えたって事だ
ダブスタで政権批判するとかもはやクオリティペーパーの資格はない

207 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 10:06:05.07 ID:xQ7exmD+0
>>193
奴らの最悪な点は、資本主義の特権階級にどっぷり漬かっていながら
口先だけ社会主義を信奉しているということだ。
もし本当に社会主義になったら、自分たちなど強制労働所行きだというのに。

215 :名無しさん@十一周年 :2011/02/20(日) 10:07:21.08 ID:SwY7ZOK6O
>>173
戦後は日本人の贖罪意識を利用してリベラルな教養紙を気取れたんだよな

今またその異常性が再認識されはじめてるけど

(引用終わり)

これらは、以前当エントリで引用した、2chネラ共等の言葉です。いずれも東日本大震災前のものです。

で、東日本大震災、そしてその後の福島原発事故。

福島原発水素爆発を引き起こしたのは、明らかに管総理大臣の支持率アップを狙った無意味な、福島原発上空視察でした。

あのような無能愚劣な民主党への「政権交代」を煽りに煽った世論誘導と、その後の「全社を挙げた」政権癒着の朝日新聞。

朝日新聞は、戦前も今も、やっている事は全く変わっていない。一体、こいつを裁けるのは、誰なのかと。

私が、震災以後、「神と言うモノ」に懐疑的になっている所以です。


続けます。

「此処20年来の、低迷から脱却して日本を元気にしたい」。管総理大臣が、先の民主党代表選に出馬する際に発した言葉でした。冗談抜きに、共感しました。

20年来の低迷を招いたモノは何か?

一つはバブル崩壊。もう一つは、日本国民が先の戦争に纏わる、「歴史的な事件」の濡れ衣を着せられて、贖罪意識に駆られて凹んで俯いた事だと考えます。

「南京大虐殺、百人斬り」「強制連行従軍慰安婦」「靖国問題」。

皆、朝日新聞です。

本多勝一「南京大虐殺」。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80

南京大虐殺記念館の前で、わざとらしく土下座パフォーマンスをして当時の中共政府から国賓待遇を受けた人物。それが1970年代から80年にかけて・・・、彼の著書『中国の旅』『南京への道』などによって、南京大虐殺とやらが、国際社会に定着し中国の日本に対する付け入る隙を与えました。それにしても彼は、生年月日があやふやなのですね。生年は著書によって1931年、1932年、1933年の3通りが記されており、どれが正しいのかは不明だそうな。

画像


昭和12(1937)年12月20日
南京住宅街にて撮影

「支那事変画報 第十一集(週刊朝日・アサヒグラフ臨時増刊)」と朝日新聞昭和12年12月30日より
撮影者、林カメラマン(朝日新聞)


画像


http://www.history.gr.jp/~nanking/fukei.html

上の画像は、私個人が南京大虐殺の嘘を直感した時のそれです。が、最近の朝日新聞・テレビ朝日の、あからさま民主党政権への迎合ぶりと捏造偏向ぶりを見せ付けられて、逆にこれらの写真は、当時の朝日新聞の旧帝国日本軍賛美の為の捏造で、実は「あった」のでは無いのか?wと懐疑的になってしまいました。


捏造、偏向を繰り返し政権をもひっくり返すメディアに対する不信感。私自身が、ネットに毒されているだけなのか?と、自分自身に対する懐疑・不信感も生じています。恐ろしい事態だと直感します。

植村隆「強制連行従軍慰安婦」。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%8D%E6%9D%91%E9%9A%86

1991年8月11日の朝日新聞(10日ソウル発として)に於いて、宮沢喜一総理大臣(当時)の韓国訪問直前を狙って、初めて強制連行慰安婦に関する記事を掲載しました。これが韓国のさまざまな新聞に転載され、慰安婦問題がクローズアップされ、韓国人の日本人への付け入る隙を与えた人物。どれ程の日本の学生たちが、修学旅行と称して韓国に連れて行かれて、慰安婦の館で土下座させられた事か?

画像



植村隆の画像って無いのでしょうか?。ネットで彼の事を知ったのは、随分前の事ですが、今まで、個人をあれこれ検索する事は殆どやって来なかった私です。今回エントリを作成するに当って、少し調べてみました。でも、確信持てるのは無かったです。今も、どこかでぬくぬくと生きさらばえているのかしら?。

松井やより「先帝陛下の人民裁判」。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E3%82%84%E3%82%88%E3%82%8A

2000年12月に「戦争と女性への暴力」日本ネットワークなどが自主開催した「模擬裁判」女性国際戦犯法廷に於いて、「強制連行従軍慰安婦」などを口実に先帝陛下を被告席に立たせた人物。

2002年12月、肝臓癌によりくたばりますたw。

画像


先の戦争責任、「政権交代」、東日本大震災、福島原発水素爆発、管直人総理大臣、そして、朝日新聞。

「神様」はいると考えて生きる方が、何かと都合が良く、より良く生きられるだけで、本当は「神様」なんて、この世にいないのかも知れない。最近そんな疑念が生じている私です。

この記事へのコメント

ナポレオン・ソロ
2011年06月19日 11:05
 おぉ、是が尾崎秀美か、初めて見ました、ゾルゲの顔は、時々写真が出るので知って居ましたが、尾崎は何故か写真が無かった。 よくぞ見つけてきましたね、有り難うございます。

 彼は生前、先帝陛下と生まれた年月日迄同じなのを吹聴して居たとの話でした、義理の叔父に当たる先帝陛下を兄の様に慕って居た近衛文麿公は、その辺りにも騙されたのかもしれませんね。

 その先帝陛下と日本全体を有史以来最大の苦境に陥れる最大の元凶が自分の為してきた「共産主義ごっこ」であった事が発覚したのですから、公が自殺したくなる気持ちになったのもよく判る話です。

 この尾崎の様な人間は何時の世にも居るものです、全く珍しくない、裏を返せば、松岡洋右だって有る意味では、日本を最大の苦境に陥れた張本人だと言えるでしょう、唯一点違うのは、尾崎にマトモな国家像が描けていたのかという疑問が有る事です、共産主義の「科学的な確たる証拠」といううたい文句にすっかり騙されて居たのではないのか。

 日本は帝政ロシアの南下を一番恐れて居たわけですが、具体的な戦前日本の間違いを挙げろと言われれば、真っ先に朝鮮併合を挙げたい、日本はもっと別の方法で、ロシアから身を護る事を考えるべきだった。

 然し、ロシアの南下があるから、朝鮮が問題に成り、朝鮮が有るから日清戦争が有り、更にロシアが南下したから朝鮮併合があって日露戦争が有る、そして、大清帝国が崩壊し、満州が出来たから米国が干渉を始め、満州が独立したから第二次世界大戦に突入する事になったのです。
ナポレオン・ソロ
2011年06月19日 11:27
 然し、近衛さんが朝鮮併合を決めたわけではないし、ロシアの革命がもっと早く起こって居れば、日本は別に半島などへは進出しなかっただろうから、公がスターリンを支持して居たのは一方的に間違いと断じる事も出来ないかもしれない。

 ロシアの南下さえなければ、半島に然したる資源が有ったり、勤勉な民が居る訳ではないのは端から判って居た事です、日本に半島を領土にするメリットは更になく、シナとの貿易や資源開発が始まるのなら、直接、青島や天津、上海や大連に航路を開けばよいダケの事です。

 当時も今も朝鮮半島には、何の値打も無いのが真実でしょう。

 どの途、日本は欧米の差別的、領土侵略者と歩調を合わせて歩いて行かねばならないのが現状です、身を護るに手を組まねばならないとして、暴力団のボスと飢えたチンピラのどちらを選ぶかという選択に過ぎないのですが。

 朝鮮人とは一日も早く手を切りたいものです。
ナポレオン・ソロ
2011年06月19日 11:27
 処で
>>本当は「神様」なんて、この世にいないのかも知れない。
 はい居ません、但し、「人間の為ダケの」が付きます、だって、人間が此の地球に現れたのは43億年を1年に縮めれば、12月31日の23時57分位だと云われて居るんですよ、神様ってそんな一瞬の為に存在の全てを肯定されたり否定されたりする卑小なモノなんでしょうか、考えて看たら判る事でしょう。

 私は神様は居ると信じて居ます、しかも我々と同じ時を生きている、そして、われわれに関心を持っておられるのも感じますが、神様の立場で考えるに、地球も生命体だとすれば、地球>>>>>人類ではありませんか? 地球が滅べば、人類どころでは無く地上の全ての生物が死んでしまうのです、それなら、神は他の生物を生かし、人類を殲滅する方法を選択するでしょう。

 神様の御意や宇宙の法則は、律や理法(ダルマ)に拠って関数化されて居ます、ですから、その理法を知れば神様の御名をワザワザ挙げる事は必要がないとしたのが仏教です。 

 私は、我々の魂は神様にとって、風や流れの力で現れては消える海の波の様な存在だと思って居ます、そんな波の我儘をいちいち聞いてくれる様な真似はする筈がないし、気にも留めないと考えるのが、私の様な人間のレベルです。 ですが、神様は流れを突如変えて終う事が有ります、所謂、修正力という奴です、是は予定調和という考えに同意できないと唯のインチキにしか見えませんが、確かに、流れが変わって行くのがこの頃判って居ます。

 私は、それが心の作用の結果だと思いたいのです。
2011年06月21日 01:40
>よくぞ見つけてきましたね、有り難うございます。
ナポレオン・ソロ 2011/06/19 11:05

返レス遅れました。見つけるも何も、普通に「尾崎秀実」と入力して検索掛けるだけで、ウィキペデイアの次くらいに、画像がズラーっと並んで出て来ますがなw。画像検索に移れば、画面一杯に並びます。彼の画像のみならず、「尾崎秀実」の存在そのものが、闇の中に葬られているものとばかり思っていました。

尾崎や松井共等の事は、6、7年前に2chネラに教わりました。当時、事細かく解説が施されたコピペが出回っておりまして、その頃コピペを取って保管すると言う発想が無かった私は、知らされる事実に驚き慄きながら、一生懸命ノートに書き写した記憶があります。(遠い目w)。

>具体的な戦前日本の間違いを挙げろと言われれば、真っ先に朝鮮併合を挙げたい、
ナポレオン・ソロ 2011/06/19 11:05

激しく同意。

朝鮮併合は、唯々日本の国力を弱めるだけ。その辺りの事を一番熟知していたのが、伊藤博文であったかも知れません。彼を暗殺したのが、併合推進派の安重根。それが、今や韓国では、英雄ですものw。韓国族は、訳が判りません。

歴史にもしは禁物ですが、朝鮮など併合せずに放置しておけば、その後直ぐにロシア革命後のスターリンが、朝鮮族をシベリア奥地にでも強制移住させてくれたかも知れないのに。

朝鮮併合の直接的切っ掛けは、李氏朝鮮高宗と閔妃(明成皇后)が、日本とロシアを天秤に掛け、結局ロシアに高く朝鮮を売りつけて、呼び込もうとしたからだと、ネットで教わった記憶があります。

それ以前に、朝鮮族を下関条約によって、清から独立などさせなくて糞尿塗れの土人のまま放置すれば良かったのです。

2011年06月21日 02:07
ナポ・ソロ様、スパムメール扱いされたどw。

ネット規制かしら?
2011年06月21日 02:31
うわっ、もうこんな時間w。

>処で
>>本当は「神様」なんて、この世にいないのかも知れない。
 はい居ません、但し、「人間の為ダケの」が付きます、
ナポレオン・ソロ 2011/06/19 11:27

私が追い掛けているのは、ナポ・ソロ様が仰っているような大いなる神ではないです。

「日本人の為だけ」の神様です。

最近よく、『天罰』と言う言葉が取り沙汰されました。が、この100年、日本人に災いを齎し、背信と嘘によって、更に日本人に不幸と悲しみを喰らわせ続けている、朝鮮族や「朝日」に天罰を下す神様は、いないのか?と言う事です。

日本人はいにしえから、「嘘を吐くな」「約束を守れ」「人を騙すな」と教えられて来た筈です。

嘘を吐いた者はどうなる?約束を守らなかった者はどうなる?人を騙した者はどうなる?その者共等に、何らかの罰が下らなかったどうなる?

嘘を吐いた者が勝ち、人に騙される者が悪いこの世であるならば、日本人は古から騙されて来た事になります。

『天罰』の天が、何を指すかは人それぞれですが、私個人の世界観では、それ(嘘を吐いた者勝ち、騙した者勝ち)では、伊勢神宮内宮の中味は空と言う事になってしまいます。

あくまで私個人の世界観、(擬似)宗教観だけの事ではありますけれど・・・・。

もう寝ますねw。

この記事へのトラックバック

  • 浩宮様こそが、待ち望んでいる世界人類のメシア=救世主

    Excerpt: 世界の首脳が顔を合わせて、サミット等が行われたりしています。しかし、これらの現象は、いかなる国のいかなる人が政治を行っても、上手くはいかない世になっていることを知らされているのです。 どんなに偉.. Weblog: 【 日々の感謝 】 racked: 2011-06-15 07:05
  • 「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第2弾」の報告

    Excerpt: 子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方クチコミを見るわしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第2弾」開催の ... Weblog: 反日ハンター racked: 2011-06-16 10:28
  • 在特会からのお知らせ その69

    Excerpt: ◇ 平成23年度特別会員募集について ◇ 在特会はその活動を支持いただける皆さまからの寄付金を元に運営を行っております。 会の活動が全国に拡大するに伴い、支部経費や遠征費 ... Weblog: 反日ハンター racked: 2011-06-18 10:25
  • 南京大虐殺はあった。河村氏(名古屋市長)の発言、政治家としても市長としても不適切。朝日新聞。

    Excerpt: 遂に、南京大虐殺問題の当事者、朝日新聞が声をあげました。、南京大虐殺に関して否定的見解を示した、河村たかし名古屋市長に対する批判社説です。その論拠が、「日中歴史共同研究委員会の一致に反する」と言うもの.. Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2012-03-08 22:45
  • 朝日新聞はこの「旭日」を社旗に使っているのだが、問題ないのかしら

    Excerpt: 随分前から、真剣に疑問に思っていました。旭日意匠の朝日新聞社旗。朝日新聞が昔から、口を酸っぱくして喚いている「軍国主義」そのものじゃんとw。韓国人が、先のロンドンオリンピックに於ける、日本体操陣の旭日.. Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2012-09-01 23:39
  • 安倍総理大臣「朝日新聞と毎日新聞のダブルスタンダードには唖然とします」

    Excerpt: 安倍総理大臣が、朝日新聞と毎日新聞を名指しして、今回の特定秘密保護法案に対する狂気じみた反対キャンペーンを批判しています。2022年の中国行船衝突事件で、当時の海上保安庁職員が衝突ビデオを流出させた時.. Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2013-12-07 23:39
  • 朝日新聞、何故今、慰安婦記事一部撤回?。

    Excerpt: 朝日新聞が、「強制連行従軍慰安婦」問題の大元とも言える吉田清治証言を突然取り消した事に驚きました。とは言え、あくまでも吉田証言を虚偽と認めて引用を取り消したに過ぎず、「挺身隊」と「慰安婦」を混同誤用し.. Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2014-08-09 22:33
  • 自民、GHQなどの歴史議論組織発足へ トップに谷垣禎一自民党幹事長

    Excerpt: 自民党は、日清戦争から東京裁判、GHQ(連合国軍総司令部)の占領政策などを議論する安倍晋三総裁(首相)直属の新組織を今月中に発足させるそうです。トップは谷垣幹事長。やっとやる気になったのかと。総理大臣.. Weblog: きらやまと・さらいにこ racked: 2015-11-16 15:39